10月 | 2020 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 2020年10月の記事一覧

2020年 10月 12日 併願校の決め方

こんにちは!

お久しぶりです。

今日は併願校の決め方について

私なりの決め方をお話したいと思います。

まず私は、看護学科志望だったので、

そもそも看護のない大学(MARCHや早稲田など)

は受験大学から除外していました。

ちなみに

私みたいに絶対にこの学部意外でないと嫌だという

人以外は、いろんな学部を出願しておいたほうが良いと思います。

 

次に本題の併願校の決め方についてです。

国公立志望だったので、

第一志望の前期とは別の大学を

後期に出願しました。

後期に受ける大学は、でいるだけセンター試験の割合が高いこと

二次に苦手だった小論文がない大学を選択しました。

 

続いて私立に関してです。

私立は、

レベルの高い慶應、上智だけではもちろん心配なので

滑り止めの大学やセンター試験利用で受けられる大学を受験校にしました。

また、1月の後半に受けられる大学もあったため、

会場慣れするためにいくつか受験しました。

 

そのような感じで

8校くらい受験した気がします。

もっと多い人も少ない人もいると思いますが、

メンタルや体力と相談して受験校を決めていきましょう!

高橋

ちなみに、この間慶應の前を通りました。

めちゃくちゃ綺麗で羨ましかったです(笑)

2020年 10月 10日 併願校の過去問演習について

こんにちは!!

最近だんだん寒くなってきましたね❅

冬が待ち遠しい、、!

 

さて今回のブログのテーマは

併願校についてです!

わたしからは

併願校の過去問演習の重要性

についてお話ししたいと思います!

 

みなさん、併願校の過去問って解いていますか??

 

解いているけどなんとなーく軽い気持ちで解いてる、、

この大学はA判定出てるし余裕でしょ!

みたいな人いませんか?

 

これ、要注意です⚠

 

どんなに志望度の低い大学でも

しっかり過去問に取り組みましょう!

過去問を作り、採点しているのは大学の教授です。

自己採点でどれだけ高い点数をとっても

簡単に思えても

当日は何が起きるかわかりません。

完璧に思えた答案が教授からしたら不完全であった、

なんて普通にあります。

 

わたしは、過去問演習が完璧でなかったために

滑り止めの大学に落ちてしまいました。

受験生の学力は試験当日まで伸び続けます。

つまり、いまどれだけ判定がよくても

周りに抜かされる可能性なんていくらでもあるということです。

「A判定が出ていた大学に落ちた」なんて普通に聞く話です。

こわいですよね、、

 

なので、全ての大学に対して万全の対策をできるように頑張りましょう!

応援しています!!!

 

来たる25日の全国統一高校生テストでも

実力を発揮してきてください!

低学年のみなさんも夏の成果を発揮するとてもいい機会ですよ~

 

 

 

 

 

2020年 10月 9日 併願校の勉強法~山田Ver~

みなさん、こんにちは!

10月15日まで大学が休みの山田です!w

もう学校が始まった皆さんからしたら

羨ましいかもしれませんが

僕からしたら長すぎて退屈です、、、

高校生に戻りたい( ;∀;)

さて、今回のブログのテーマは

「併願校の勉强方」

僕は数学科なので数学に焦点を当てて

なおかつ併願校に限らない話を

していこうと思います

数学の志望校対策や入試対策で

特に重要だと思うのが記述の対策

数学の答案練習講座を

取っている人もいない人も

1つだけ覚えていて欲しいことがあります!

それは

「記述はきれいに書く」

ということです

この『きれいに』のは3つの意味があります

1つは

字を『きれいに』書くこと

2つ目に

記述の構成を『きれいに』書くこと

数学に枠線はありませんが

状況に応じて

段落を変える、左端を揃える等

3つ目に

解答を『きれいに』書くこと

1つ目と似てるかもしれませんが

意味としては答えを出すうえで

必要な部分をしっかり書こう

ということです

ごちゃごちゃした途中式は

一部省略する必要もあります

なぜ

「記述をきれいに書く」必要があるのか

それは

「記述は採点者への手紙」

だからです

皆さんは字が汚くて

段落分け等されていなくて

無駄なことばかり

いっぱい書いてある手紙が

読みたくなりますか?

採点者もそれは同じです

「解答が間違えてないからいいだろう」

ではなく

「合ってるし見やすい解答」作りを

普段の勉強から心がけてください!

入試でいきなりなんてできません!

 

みなさん

全力で全統は結果を出しましょう!

 

2020年 10月 8日 予定の立て方!!

 

こんにちは!

今日なんか寒くないですか?

僕は夏より冬が好きなので

今後楽しみです

さて、今日のテーマは

「予定の立て方!!」

勉強にしろ生活にしろ

予定の立て方は大事です

あまりお勧めしないのは

1日1日緻密スケジュールを立てる

予定がしっかりと進められるなら

問題ないのですが

人間はロボットではありません

しかも急用が入ることもあります

なのでそれを考慮すると

キツキツの予定だと

ずれたときにまた立て直し

いちいち大変です

では逆に1か月単位だとどうなるか

逆に大雑把すぎて

どのくらいできているか

分かりづらい…

なので!!

長くて1週間

短くて3,4日単位で

予定を立てるのがおすすめ!!

そして、

全体のToDo

を把握します

それを各日に振り分ける

といった感じで

それに加えて

空白の時間帯を作る

臨機応変に対応できるよう

余裕を持っておく

時間も分刻みじゃなくて

アバウトで大丈夫👍

ただ

最低限これだけは!!

というのを書くこと

スケジュール管理は

大学でも社会でも必要!!

今のうちからやっておきましょう!!

↑詳しく知りたかったらおすすめ!!

 

2020年 10月 7日 鬱屈対策!

こんにちわ。日下です

 

本日のテーマはずばり!「鬱屈対策」です!

この時期、受験生は特に鬱屈としますよね。

一番の対策は、寝ることです!無茶ですね。

受験生は時間がないのに寝ろって……

後はこれは俗説なので信じなくてもいいのですが、うつ状態って腸内環境と関係あるらしいです

てことは!朝起きてヨーグルトやヤクルトなど摂って腸内環境整えてみるのアリですね

一緒にバナナでも食べれば最高の朝ごはんじゃあないですか?知りませんが

ともかく!どんな人間も精神状態が悪ければ色々良くないです。色々

この機会に調べてみるのもありですね。それでは

 

 

日下