5月 | 2019 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 2019年05月の記事一覧

2019年 5月 10日 生徒時代のグルミの思い出

こんにちは!
金曜日が全休のため、

毎週三連休川井です!

 
  
今日のブログのテーマは
 
「生徒時代のグループミーティングの思い出」
です。
グループミーティング(以下グルミ)
の説明は5月4日のブログを読んでください。
まあグルミをやる意味は、
1週間の勉強の予定を立てる
だけじゃなくて、
他に頑張ってる生徒を見て
刺激をもらったり
とか色々あるんですけど、
僕はグルミを息抜きのようにして使ってました!
東進は予備校であって、
勉強する場所なのですが、
グルミがあると同じグループの人と仲良くなれて
東進に来るのが
楽しくなってきました。
僕が生徒のときも、
先生が罰ゲームで
なぜか落語を披露してくれて、
それがきっかけで
一気にグループの人と仲良くなれました!
僕もみんなが仲良よくなれるように
グルミを運営していきたいと思います!
 
 写真はたまたま隣にいた中西くんです。

 

 

2019年 5月 9日 グルミの思い出~板東ver.~

 

こんにちは〜板東です!

 
最近弓道部に入って、
ひたすら射法の練習をしております…
 
でも新しいことを始めるのは
やっぱり楽しい!!!
 
担任助手と両立して
部活も頑張っていきたいと思います!
 
 
 
さて、今回のテーマは
 
「生徒時代のグルミの思い出」
 
です。
 
僕は受験期は山田先生のグループでした
 
高2のときも山田先生が担当だった
期間が長かったので、
 
和気あいあいとしたグルミ
当たり前でした笑
 
しかし!
 
自分が担任助手として担当を持ってみると
 
グルミを明るく運営するの難しい!!!
 
改めて受験期にお世話になってきた
担任助手の先輩方の偉大さを
思い知らされました…
 
 
あと記憶に残っているのは、
 
秋~冬頃になると
グループのメンバーが減ってくる
 
ということです
 
実際、僕の受験直前期も
グルミは2人でした…
 
指定校や内部推薦で進学が決まったり、
 
受験期の焦りから
グルミに来なくなる生徒がいたり…
 
なので、受験直前期も
 
「勉強の息抜きにグルミに行きたい!」
 
と生徒に思ってもらえるように
グルミを工夫していきたいなと思います!
 
以上、今後の抱負みたいに
なってしまいましたが
 
板東のグルミの思い出でした〜
 
 
 
 
 
新グループ頑張ろう!
 
 
 
 

 

 
 

2019年 5月 8日 中西の生徒時代のグルミの思い出

こんにちは!

今週、人生で初めての行くことが楽しみな合宿に参加する中西です!

下の名前は鋭(さとき)です!

さて、生徒時代のグルミの思い出ということですが、
 
僕のグループはメンバーが2人しか
 
いませんでした。
 
本当は6人くらいいたはずなのに、みんな来てくれなかったので、グルミをやりたい
 
僕からしたら、最悪でした。
 
でも、その1人の子とはすごく仲良くなって、受験の最後まで一緒に勉強してました。互いに成績を見せ合って高め合ったり
してました。
 
それくらい、グルミの友達とは仲良くなります。
 
というか、絶対仲良くなったほうがいいです。
 
受験を1人で戦い抜くのは相当しんどいです。
 
友達の存在は受験において本当に貴重です。
 
受験は情報戦と言われるほど情報を
 
仕入れることは大切で、
 
友達がいないと仕入れることが厳しくなります。
 
他の人と話すことが苦手な人も、
 
同じグループの人とだけでも話してみたら良いと思います。
 
その方が合格に近づくはず!
 
みんなで受かるためにも、質が高くて、楽しい
 
グルミにしていきましょう!
 
 
              
GWイベントは終わりましたが、これからも気を抜かずにがんばりましょう!!
 
中西
 

 

2019年 5月 7日 丸山ラストメッセージ

みなさん!こんにちは!

担任助手の丸山です。

最近気温が高くて夏のようですね!

体調管理には気をつけてください!

さてブログの本題に移るのですが、

私はこのブログをもって

東進を引退します。

そこで最後のブログ

一番伝えたいことを

伝えようと思います。

 

私が一番伝えたいことは

みなさんは恵まれているということ

です。

 

みなさんは入塾したときのまま

今もがんばれていますか?

 

東進は決して安くないです。

保護者の方やご家族の方は、

少しでもみなさんが

合格に近付くようにと

東進に通わせて下さっています。

 

それなのに不登校であったり、

週に3日しか来なかったり

するのはもったいないなと

思います。

 

それに門前仲町校は

東進の他の校舎に比べて

明るく、生徒と先生感との距離が近く

話しやすい関係がつくれる校舎

であると思います。

 

東進門前仲町校という

恵まれた環境にみなさんはいます。

 

もっと東進を最大限に使ってみませんか?

 

みなさんが与えられた環境をどう活かすかが

受験に受かるかの鍵だと思います。

 

このブログを読んで少しでも多くの方が

今自分に与えられた環境に

感謝して、「勉強頑張ろう!」

と思って頂けたら幸いです。

 

みなさんが第一志望校に合格することを

心から祈っています。

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 5月 4日 GMTの思い出(本編後半からです)

こんにちは!富士原です☺

 

GWがもうすぐ終わるという現実が

受け入れられません(五月病予備軍)
こんなに短い10日間は初めてです笑
何かいい対策があったら教えてください笑
 
 
さて、今回のブログのテーマは
 
「GMTの思い出」
 
です!!
 
東進では
同じ志を持った5~6名の生徒達が、
わたし達担任助手の指導の下、
グループミーティングを毎週行い、
1週間の予定や目標を話し合いながら切磋琢磨し合います!
他の予備校にはない東進の特長です!
GMTとは、
その Groop Meeting
の略称です!
 
そんなGMTですが、
担任助手によってどんなGMTか異なります!
これから何日間か担任助手が
自分のGMTの思い出についてブログを書きますので
乞うご期待!!
 
 
さて、本題に戻りますね笑
わたしは、2年半GMTを同じ先生に持ってもらっていたので
その先生のことが大好きで、とっても思い出に残っています!
担任助手になったきっかけの1つは、
その先生に憧れたからです?
 
その先生は、
旅行に行かれる度にロシアンルーレット系の
お菓子を買ってきてくださったり
ユーモアがあり元気のないときもお会いすると
幸せな気分になれる、素敵な先生でした☆
 
正直な話、
1週間の計画を立てることよりも
息抜きとして先生とお話しするのが
楽しみでした笑
 
わたしも来週から自分の担当のGMTが
始まるので若干緊張していますが、
その先生のように、有意義で生徒が楽しいと思えるような
GMTにできるように頑張ります!
 
 
つい自分の先生の自慢話をしてしまいましたが
以上、富士原のGMTの思い出でした!笑
 
 
  
 
同期の板東先生こと、ばんどぅーが
面談をしている様子を激写しました!
わたしも彼のように上手に面談ができるように頑張ります…!
 
 
富士原