6月 | 2019 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 2019年06月の記事一覧

2019年 6月 5日 夏休み前にやるべきこと~山田ver~

こんにちは

特に話すネタもなくなってきた山田です

いつも最初に何かを

話すようにしているんですけど

ここ最近は特に

変わったこともない日々でした

正直つまらんです笑

人生、波乱万丈くらいが

ちょうどいいですよね

さて、今回のブログのテーマは

「夏休み前に

やっておくべきこと」

高校生のみなさんは

早い人だと7月中旬から夏休みだと思うので

あと1ヶ月ちょいですね

よく受験生にとっては夏休みは

「受験の天王山」

と言いますが

東進では

「受験の最後の砦」

と言っています

ここで学習の量が確保出来なければ

もう取り返すことはできないからです

なのでまずは

夏休みに最大限の量

勉強できるようにする

必要があります

じゃあ、そのために今何をするのか

それは

「長時間勉強の練習」

です

受験生は夏休みに

1日15時間くらい勉強しますが

15時間ずっといすに座っているのと

15時間集中して勉強しているのとは

わけが違います

当然後者のほうがいいわけです

しかし、大体の人は

いきなり15時間なんてできません

だからこそ

今から少しずつ

勉強できる時間を増やすのです

そして夏休みに

15時間フルに勉強できるように

するのです

まずは

平日も土曜も日曜も朝から

勉強できる習慣をつけましょう

 

合宿に行く人頑張れ!

 

2019年 6月 3日 夏までにやっておくべきこと①

こんにちは、担任助手の曳村です!

 

令和となって一ヶ月が経ちましたね。

最近は

太陽がやたらやる気を出していたり

物騒な事件が相次いだり、

たくさん課題が出たり

何だか平成が恋しい気分です。

本日お話させていただくのは

夏までにやっておくべきことです。

夏休みは受験期の中でも特に

成績を上げるチャンスですからね~、

しっかり準備しておかないと、

という訳です。

(普段両立に悩まされている

学校の勉強に、

邪魔されることもありませんし。)

 

その①「確認テスト/修判は完璧に」

いきなりthe 担任助手みたいなことを

言ってますが、

正直、今まで見てきた受験生の中で

全てをSSにした方たちは

第一志望に合格できていた

という印象があります。

その逆も、もしかしたら

言うことができるのかもしれません。

小さいことでも、めんどくさくても、

結局は良くも悪くも、

自分に帰ってくるんですね。

侮らず、完遂してくださいね~。

 

その②「朝型にしましょ」

夜更かしはだめです(笑)

せめて受験が終わるまでは

我慢しましょう。

私は脳みそがバカなので

毎日24時までに寝て、

朝起きたら少し勉強してから学校へ行くと

「あー受験生っぽい!」ってなって

何だか頑張れてましたね。

でも、それがうまく習慣化できたのは

今振り返ってみれば

モチベ維持とメリハリ、効率といった面で

かなりプラスだったと思います。

夏休みにだらけないためにも、

早いうちから習慣化して、

備えておきましょう。

 

その③「赤本をお買い求め下さい」

6月頃から私立大学を中心に

ぼちぼち赤本が発売され始めます。

夏にセンター対策から二次私大対策に

移行する際、赤本ないから

進めないや。何しよう。

ってなってはいけませんよ。

時間がもったいないです。

私はなりました。計画性がない。

この時期に解かなくても、何となく

「あーこんな問題でるんだー」

って感じでながめておくだけでも、

もしかしたら自習に役立ったりします。

あと、買うのが遅くなると

売り切れだったりもするので

気をつけてください(笑)

↓ 校舎にもある程度ストックはあります!

曳村

2019年 6月 2日 模試後の勉強法

お久しぶりです!

6月中に車の免許を取ることを目標に日々頑張っている川井です。

今日のブログのテーマは

「模試後の勉強法」

ということで

僕がやってた勉強を

お話ししたいと思います。

 

やることはもちろん復習なんですけど、

すぐにいつもの勉強に戻れるように、

スピーディーに復習してました。

 

スピードを意識しつつも

苦手教科や、苦手な分野は

しっかり時間をかけて復習してました!

 

例えば英語の文法の問題は

ノートを一冊作って

自分の文法の参考書を作ってました

 

数学はもう一度解き直して

できるようになるまで復習してました!

 

苦手科目ほど模試後の復習は

徹底するといいと思います!

来週にはその模試があります!

みなさん頑張ってください!!

川井

 

2019年 6月 1日 模試後の勉強~板倉ver.~

こんにちは

最近すっかり夏だなぁと感じる板倉です。

 

今日のテーマは、模試の復習についてですね。

今までの先生方が、やり方について

大方説明してくれていると思いますので

今日は復習そのもののやり方ではなく

実際の成績UPにどうやってつなげるか

そのへんをお話していこうと思います。

模試だけではなく、普段の勉強にも活かせると思います。

 

まず大前提として

「模試でできなかったところを復習する」

これは皆さんご存知ですよね。

ただその前にやって欲しいことは

「なぜできなかったか」

を考えることです。

そのときに

「勉強時間が足りなかった」

とか

「なんか集中できなかった」

というような

「一見して原因に見える結果」

で終わらせないようにしてください。

 

例えば

勉強時間が足りなかった

なんで?

朝起きるのが遅い

なんで?

夜遅くまでスマホをいじってるから

というふうに

なんで?を繰り返すことによって

本当の原因を探っていきます。

 

 

原因の深掘りをすることで

本当に自分がやらなくてはいけないこと

が見えてきます。

というか、勉強時間が足りないとか

試験中に集中するとか

当たり前かつ漠然としすぎていて

結局何をやったらいいのか

分からなくないですか?

だったら原因を深掘りしていって

本当に自分に必要なことを見極めてから

行動に移すほうが

結果につながりやすいと思います。

一つの目安として、上記のなんで?

3ほど繰り返すと

だいぶ見えてくるんじゃないかなと思います。

 

夏に入ってくると

センター過去問なんかも始まってきます。

試験や過去問を解くたびに

自分に本当に足りないところ

自分が本当にやるべきこと

などを明確にして

無駄なく成績を上げていきましょう。

 

P.S.東進では現在、清華大学短期留学という

イベントが行われています。

自分の将来を考える、大切な機会です。

実際にこの校舎からも行った生徒がいます。

ぜひ参加して自分の視野を広げてください。

板倉