9月 | 2017 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 2017年09月の記事一覧

2017年 9月 30日 受験勉強と定期テスト勉強 ~重富ver.~

こんにちは!重富です。

今日のテーマは「受験勉強と定期テスト勉強」です!

みなさんそろそろ文化祭や体育祭が終わって、

地獄のテスト週間に入るころではないでしょうか(笑)

今日は高校1、2年生に向けた内容を書きたいと思います。

 

テスト前になると、

受講や高速基礎マスターなんてやってる暇ない!

と思う人は多いと思います。

 

しかし、

例えば3期制だと、高校1年間で定期テスト5回あります。

各回1~2週間まるまる定期テスト勉強に費やしたとすると、

7~14日×5回=35日~70日分、受験勉強をしていないことになります。

受験期の貴重な1,2ヶ月、

何も勉強せずにいるのと変わらない

ということです。

 

せっかく「早くから受験勉強を始めて第一志望港に合格しよう」と思って入学しても、

これでは意味がなくなってしまいます。

 

だからこそ、受験勉強とテスト勉強の両立が大切です。

両立の仕方についてはきっと後に続く担任助手が書いてくれると思うので、

そちらを参考にしてみてください。

 

重富

 

2017年 9月 28日 フリー!!! ~重富ver.~

こんにちは!重富です。

今日のテーマはフリー!ということで

「スキマ時間の使い方」について書きたいと思います!

 

今の時期、受験生は受講に自習に苦手分野に…と

やることが盛りだくさんだと思います。

そこで大切なのが、いかに時間を効率的に使うか、ということです。

 

私が受験生時代に実践していたものを紹介しようと思います。

 

洗面所の壁世界史地図を貼る

えっ、洗面所…?と思うかもしれませんが、

女子の皆さん、髪を乾かすときヒマじゃないですか?

私は髪を乾かしている間、世界史でよく出る範囲の地図を眺めていました。

集中しなくても見ているだけで頭に入るので、オススメです!

 

②1.何回やっても覚えられないところをロールふせんにメモし、

2.その科目のよく見るテキスト問題集表紙に貼り、

3.飽きたら家の壁に貼り、

4.覚えたら捨てる

これとってもオススメです!

何回暗記しようとしてもできないところは、

もう何度も何度も目に入れるしかないと思います。

テキストの表紙→家の壁にまで貼って日常的に見れば、

どんなものでもさすがに覚えます。これほんと。

 

担任助手もそれぞれいろんな工夫をしていたと思うので、

気になる人は聞いてみるとおもしろいと思います!

 

重富

 

2017年 9月 26日 フリー!!! ~山本ver.~

みなさんお久しぶりです山本です。

 

私は9月18日から3泊4日で台湾に行ってきました!

とっても楽しかったですよ!

食べ物やお茶は美味しいですし、たくさん観光もしました。

タクシーの運転手さんに英語も日本語も通じなかったのも良い経験でしたね(笑)。

みなさんも大学生になったらぜひいろいろな場所に旅行してみてくださいね。

 

さて、今回のブログはフリーテーマです。

何を話せばいいか迷います(笑)。

迷うのですが、私は受験期の健康管理についてお話したいと思います。

 

受験生にとっての大敵は一体何でしょう?

答えはインフルエンザ!!!

かかると高熱は出るし、苦しいし、何より家から出られません。

2、3日は布団の中でぐったり、完璧に体調が戻るまでに5日から1週間かかります

そしてインフルエンザが大流行するのは真冬ですね。

想像してみてください。

受験まで残り1、2ヶ月の焦りに焦ったこの時期。

なのにインフルエンザとか。

嫌ですよね!?

こんな悲しいくて苦しい思いをしないためにも

インフルエンザの予防接種は2回受けてください!

私も去年は2回受けました。

 

インフルエンザ以外にも病気がウヨウヨしている季節がやってきます。

手洗いうがいを忘れずに!

バランスの良い食事を心がけて!

そして早寝早起きの生活で睡眠時間を確保すること!

 

万全の体調で受験期を乗り切り、そして入試本番を迎えてください。

 

山本

2017年 9月 25日 フリー!!! ~進士ver.~

こんにちは!

昨日まで北海道に行っていました、担任助手の進士です(^^)

北海道で働いている友人に会い、釧路湿原や阿寒湖などを一緒に観光してきたのですが、

雄大な自然に感動しました!!

近いうちにまた行きたいと思います!

さて!今回のテーマは「フリー」ですね!

フリーテーマということで、何を書くか悩みますが、

僕からは「辛い時の乗り越え方」についてお話したいと思います。

受験生はこれから試験本番の日まで、やることがたくさんあります。

過去問、受講、選択科目の暗記、苦手分野の克服、基礎事項の反復演算…。

やるべきことが多すぎて、途方に暮れている人も多いのではないでしょうか?

そんな中で、「本当にこのままで受験に間に合うのか?」という不安を抱いている人もいると思います。

不安が大きすぎて勉強に手が付かない人も、毎年います。

そんな不安を乗り越える方法は

いつもの2倍3倍勉強する

これしかありません!

簡単そうに見えますが、窮地に立たされると意外と見失ってしまうことだと思います。

辛い時、不安な時ストレス解消で勉強以外のことを行う人もいますが、

それはストレス解消ではなく、ただの現実逃避です。

そのストレス解消法(テレビを見る、遊びに行く等)が終わった時に残るのは

強い後悔と、罪悪感です。

辛い時、不安な時こそ勉強する。

結局、

勉強のストレスは勉強でしか解消できません。

受験生にとっては辛い時期に突入しますが、

辛く、苦しく。逃げ出したい時に

誰よりも勉強した人が、合格します。

一緒に、一生懸命がんばりましょう!

進士

 

2017年 9月 24日 フリー!!! ~湯澤ver~

 

こんにちは!

もうすぐ夏休みが終わってしまいます!

悲しいです!湯澤です!

 

今回のブログのテーマは・・・

フリー!!!

 

自由に書いていいらしいので、

私の受験生時代について軽く話します。

 

私は高1の夏に東進に入りました。

けど最初は意識が低くて、成績もひどかったです。

(高1の全統は英語が50点だった・・・笑)

 

部活も忙しくて、校舎に来るのが

早くても20時30分くらいでした。

受講をしても、寝てしまって

起きたら授業が終わってたり、閉館時間になってた・・・

ということが、しばしばありました。

 

本気でやらなきゃいけないな、と心の中ではすごいわかってて、

でも、いつか私も本気になるだろうから

まだ大丈夫でしょ、とかって考えてました。

何事にも楽観的で、バカだったんです、今もだけど。

 

ですが、そんな不真面目な私も、高2の時に

このままじゃまずい・・・と気づき始めました。

 

というのも、就活の時に、学歴フィルターというものが

存在するということを知ったんです。

(就活において、企業側がまず大学名で取捨選択をします。

この行為を学歴フィルターといいます)

兄が就活で苦労していたため、自分は同じように

なりたくないという気持ちが強く

早慶じゃなければ大変だよ、と聞いて

早稲田志望にしました。

 

それまで勉強してこなかったから、もちろん私の成績は

めっちゃ勉強しなきゃ早稲田だけじゃなくて

すべり止めも怪しいくらいだったので

(ちなみに校舎長に、模試に書いてある志望大学は

どこも受からないとはっきり言われました。笑)

ようやくそこで現実を見て

本気で勉強をするようになりました。

 

早稲田志望にしてからは、部活もやめて

自分で言うのもあれですが、一生懸命勉強しました。

言動も変わりました。

 

私がすごく言いたいのは、目標を決めて絶対に達成するぞ

という気持ちがあれば、甘い誘惑にも勝てるということです。

 

ちなみに、浪人生に

正直第一志望に合格できると信じてたでしょ?

第一志望はだめでも、どこかは受かると思ってたでしょ?

と聞くと、みんな

口では危ないとか無理かもと言ってたけど

心のどこかでは受かると思ってた、と言うそうです。

 

 

志望校に合格するって信じて勉強しなさい、と言われたことがあったけど

そもそも努力していないのに信じてるのは・・・

ただの夢見てる人、ってかんじですね。

努力して夢もみましょう!!!

 

 

湯澤