ブログ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 

2019年 3月 23日 部活に入る女子大生♪

こんにちは!

担任助手1年の丸山です!

春休み中ですが、

忙しい日々を過ごしています笑

 

さて、今回のテーマは

「大学のサークルや活動について」です。

 

私はラクロス部に入っています。

ラクロス部に入ろうと思ったきっかけ

部活に入れば文武両道

できている真面目な人に

出会えると思ったからです。

実際に真面目な人に出会えました!笑

あと、大好きな球技を

続けたかったからです。

中高サッカーをしていて、

サッカーとルールが似ているから

ラクロスいけるなと思い

入りましたが、サッカーの100倍

難しかったです笑

 

ラクロス部に入ると練習が週5日

あって、旅行ができなくて

嫌気がさしたこともありますが

良いことのほうがたくさんありました!

 

最高に充実した日々も手に入れましたし、

大好きな仲間に出会うこともできました!

今、ものすごく楽しいです!!!

 

大学生になってからも

部活をしてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                     

2019年 3月 22日 サークルの探し方☆

みなさん、こんにちは!
長期休みが終わりに近づいていることに
悲しみを覚えている瀧澤です…
春が来てくれるのは
とっても嬉しいんですが、
「春はあけぼの」というように
ゆっくり寝ていたい気持ちが
強いです。(笑)

さて、今日は
「自分の大学のサークルの紹介」
ということで、
話をしていこうと思うのですが、
なんせ、公認サークルだけでも
500以上の団体があるので、
私も全てのサークルを知って
自分のサークルを決めたわけではないので、
そこはごめんなさい( ;∀;)

まず、どの大学もそうですが、
新歓期、みなさんの先輩方は
狩りをするように新入生の呼び込みに
命をかけてきます。
これはほんと!!
実際、私も勧誘される側、勧誘する側を
経験しましたが、
精神削って本気で新入生獲得のために
奮闘するので、
受け取る側も相当な覚悟がないと、
いつの間にか入りたくないサークルに
入ってしまっている場合があります。
だから、まずはパンフレット等で
しっかりと調べて、ピンポイント
見るほうが良いと思います!
ただ、かっこいいorかわいい先輩と
タダ飯が食べられる機会は今だけなので、
参加できるご飯会は参加することを
おすすめします!

サークルは大学生活の中でも
大切な時間の一つになると思うので、
しっかりと考えて、
とくにやりたいこと、雰囲気を
重視して、決めましょう!

↑杉田のサークルの様子✡

 

瀧澤

 

2019年 3月 20日 大学生のサークル紹介

こんにちは。床嶋です。

今回はサークル紹介ということで、

私の入っているサークルを軽く紹介しようと

思います。が、

割と特殊な部類に入ると思うので(笑)

参考にはならないと思います。

私は入学当初、

5つのサークルに所属していました。

理由はいくつかありますが、

複数のサークルに入ることは

割と珍しくありません。

【たくさんのサークルに入って、

様子を見て合っているもののみ残る】

そういったことが理由の1つです。

さて、私は現在2つのサークルに

行っていますが、1つは料理サークル

もう1つはラーメン研究会

というものです。

後者のサークルがなにをするか

疑問に思う方もいるでしょう。

普通にラーメンを食べます。

ただそれだけなら1人で食べにいけばいいと

思うかもしれません。

しかし、敢えてメリットを

お伝えするとすれば、

同じ価値観を持つ知り合いが出来る

貴重な機会なんです。

なぜなら、大学では基本的に

・学科の人

・サークルの人

以外では知り合う事すら出来ません。

よって、高校までの「学年全員知り合い」

なんて事は不可能なんですね。

そんな中で気の合う友達を見つけるには、

やはりサークルが一番だと思います。

自分が知る由もなかった謎のサークルにも、

興味が向いたら是非足を運ぶべきだと

思います。

大学生活楽しんでください!

床嶋

下の写真は大学祭の試作品の油そばです。

かなりの勢いで売れました!

 

 

2019年 3月 19日 東京大学におけるサークル勧誘

皆さんこんにちは!

最近規則正しい生活に憧れを抱いている古田です

今回のブログのテーマは大学のサークル/部活の紹介ですが、

僕は特に何にも所属していないため、サークルの勧誘活動について記事を書こうかなと思います

他の多くの大学と同じように、東京大学でもサークル/部活の勧誘活動は活発です

3月10日の合格発表当日から勧誘活動は始まり、5月末あたりまで活発に行われます

合格発表の会場はもちろん、大学生協の説明会、健康診断、入学手続きの帰り道においても

新入生は熱心に声をかけられます

この時期には新入生は神様のごとく扱われ、その気になれば毎晩の食事は全て先輩からの奢りで生活できます。

いろいろなサークル/部活にふれることができて楽しい時期ですが、僕としては悩みも一つだけあります

それは・・・新入生と間違われること

です!

背が低いからなのか挙動不審だからなのか知りませんが、

構内を普通に歩いていても勧誘に声をかけられる率が非常に高いです

(勧誘の人は歩いている人全員に声をかけることにしているのかもしれませんが)

僕としては毎回「すみません二年生になる者なのです」など言うのが申し訳ないし大変なので疲れてしまうのです

以上、紹介というよりは愚痴を書いてしまいましたが、東京大学のサークル勧誘活動の紹介でした~!

 

古田

 

2019年 3月 18日 僕の大学での活動~春原~

みなさんこんにちは!

そして受験お疲れ様でした!!!

見事第一志望に合格した方

惜しくも合格できなかった方

様々な方々いるとは思いますが、

人生はまだまだこれからです。

ということで

大学受験を終えて一年過ごした

僕の大学での活動について書こうと思います!

まずサークルですが、

入っていないです。

部活も入っていないです。

じゃあ何をやっているの?

というところですが

僕は主に

資格と英語

の勉強をしています。

それだけ?と思うかと思いますが

実際それだけです。

(もちろん大学の勉強もしています!)

確かにサークルや部活もいいですが

それは人によると思います。

僕に関しては中学高校とサボりすぎていたので

そこの6年間をなんとか大学の4年間で

返さなければなりません。

しかし、特に辛いなと思うことはないです。

自分の知やスキルが向上するのは

非常に嬉しいことですし

確実に成長しているなと思えます。

以上が僕の大学での活動ですが

ここでみなさんに伝えたいのは

大学でも努力を継続してください。

遊ぶなとはいいいません。

しかし、大学生の本分は勉強であり

遊びやバイトでないことは確かです。

大学四年間という

人生の中で最も自己投資が可能なこの期間に

最大限まで自分を成長させてください!!!