ブログ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 

2022年 5月 24日 全国統一テストに向けて!

 

 

 

こんにちは!日下です。

5/24!5月もそろそろ終わりですね。

暑さにそろそろ慣れ&備えられてますか?

東進門仲は夏ほど寒いので

受験生はそんな必要無いかも(笑)

生徒の皆はもうすぐ定期テストですかね?

テスト期間も受験勉強!

これ!受験生の鉄則です!

ただでさえ日本の夏は暑いのに

柄にもなく熱いことを言ってしまいました

さて、前座はこの辺で。本日のテーマは

「全国統一高校生テスト」です!

今年の夏の全統は6/12ですね!

すごくどうでもいい情報なのですが

前日の6/11は私の誕生日なんですよね。

本当にどうでもいいのですが、

お祝いの一言でもくれたら嬉しいかな……

まあ私にとって本当に嬉しいのは

皆が本気で全統を受けて、

いい結果を持って帰ってきてくれることです

ただ願望を言うのもアレなので

ここで2つ程アドバイスです!

1つ目は、起床時間についてです

必ず試験が始まる3時間前には起きて

自習をしていましょう!

遅刻したら大変なので集中し過ぎに注意

これぐらい早く起きておかないと

試験中眠かったり、集中できなかったり…

悪いことずくめです!

2つ目は、お昼についてです

皆、お昼後に英語ですよね?

一番眠い時間に

一番寝てはいけない科目……

そんな時のために眠くなりにくい

食事のとり方を教えます。

ポイントは2つ!

よく噛むことと、

野菜や肉を先に食べ

米や小麦は後に回すことです!

炭水化物を空腹に急激に摂取すると

インスリンが多めに分泌されて

普段より眠く、ゆっくりした思考になります

まあ、オカルトと思っても無理ないかな

とは思いますが、

だまされたと思って試してみて下さい

それでは今日はこの辺で。

明日は富士原先生の

同じく「全統に向けて」です!

必見ですね。

日下

 

 

 

 

2022年 5月 23日 全統に向けて

みなさんどうもこんにちは。

担任助手二年の堀池です。

もう5月も終わりに

近づいてきましたね、、

これから梅雨が来て、

夏休みになり、

秋、冬、、と

 

本番はあっという間に

来てしまいます!

みなさん危機感をもって、

日々勉強に励みましょう!

 

さて、本日は、

「全統に向けて」

というテーマでお話しします。

 

全統とは「全国統一高校生テスト」

の略で、全国で6万人以上が

受験する、大規模な模試になります。

 

受験者の母数が多く、

判定や順位も信憑性のあるものです。

 

この結果はとても参考になるので、

模試を受ける際には覚えておいてください。

 

さて、全統に向けてですが、

私が受験生の頃は、

全受験科目の全範囲を

広く浅く確認していました。

 

英語なら東進の

高速マスターで全単語を確認、

世界史なら一問一答で

教科書レベルの全範囲を確認

という感じで勉強していました。

 

これによって自分の弱い

範囲がわかり、

さらに忘れかけていた範囲も

思い出すことができます。

 

模試前の1週間くらい

子の勉強をしてみるのを

お勧めします!

 

明日は日下先生が

同じテーマで話してくださります。

ぜひお楽しみに。

 

 

2022年 5月 22日 これが根来のルーティーンだ!!

どうもこんにちは!

久しぶりの登場です

根来です

自分は汗かきなので

本当に暑いのが苦手です

これからもっと暑くなると思うと

…つらいですね

さあ気を取り直していきましょう!

今回のテーマは

受験生時代のルーティーン

~勉強するときに気を付けていたこと~

です!

まず前提として

勉強方法は千差万別なので

全部取り入れようとせず

自分に合うものを

吸収していってくださいね

さてそうしましたら

根来の場合ですが

ルーティーンとしては

勉強し始めるときは

音楽を聴いていました

ノリノリになれる曲ですね

詳しくは僕の前回のブログ

(4月5日)

に書いてあります笑

そこで一気に自分を奮い立たせて

集中力爆上げしていました。

そうすることで

メリハリをつけること

とにかくこれを意識していました。

今の時期は部活をやっていたので

勉強するときは勉強に集中

休むときはしっかり休む!!

というのを意識していました

ON/OFFの切り替え

かなり重要です

そして部活引退後

後半期は

ガチの勉強

休憩としての勉強

とに分けて、

メリハリつけていました

ガチの勉強とはいわゆる

頭をフル回転させてやるもの

数学や英語の長文読解にあてました

逆に休憩としての勉強

単語や社会の暗記が当てはまります

要は頭をそこまで使わずにできる勉強ですね

時間は無限にあるようで

有限です

一分一秒無駄にしないためにも

何かしらの意義をもって

勉強する、もしくは時間を使いましょう!

みなさんもファイト!!

 

次回はテーマが変わりまして

堀池先生から

全統に向けてです!!

全国統一高校生テスト略して全統

ぜひ見てくださいね~

 

 

 

 

2022年 5月 21日 受験生時代のルーティーン~福本Ver.~

 

こんにちは!

前回に引き続き、受験生の時の

ルーティーンをお話していきます!

 

私はまず、

毎日登校、閉館下校

習慣化していました。

グルミのメンバー全員が

この2つを当たり前にしていて、

閉館になったらエレベーターの前で

メンバーを待ち、駅までの少しの時間に

雑談をするのが毎日の楽しみでもありました。

逆に誰かが登校しなかった日は

学校を休んだ時のように

「どうしたんだろう、体調悪かったのかな?」

という話になり、次の日に

「昨日どうしたの~!」

と言われます。

私が居たグルミは

グルミランキングの登校日数や在校時間を

結構気にしていたのもありますが

毎日顔を合わせるうちに

クラスメイトのように仲良くなれて、

学校に行くのと同じ感覚

毎日登校を続けられました。

 

学習面では

毎日のコラム

を毎日やるようにしていました。

皆さんは学力POSのマスターの欄に

今日のコラムというコンテンツ

があるのを知っていますか?

私が生徒だった時に

根来さんがブログに書いていたのを見て

知り、毎日やるようになりました。

 

新聞の記事を並び替えるだけで

1回2、3分で終わるものですが、

しっかり文章の流れを意識して

回答しないと正解できないので

毎日のこの少しの学習が

現代文の力に繋がっていたと思います。

(このおかげで大幅に点が伸びたかどうかは

分かりませんが現代文は得意科目でした~)

 

文章は新聞から引用されていて、

例えばオリンピックの時期は

コロナの状況と開催について述べた上で

政治家に対しての皮肉が書かれていたりと

普段テレビでニュースを見ていた

私にとっては珍しい、辛口な?意見で

それってどうなの、と思っていたことを

スパっと言い切ってくれるので

面白かったです。

まるで3分でオチがつくスカッとジャパン、、

その日の受講や過去問演習が終わって

自習を始める前に、気晴らし

今日のコラムをやっていました笑

 

毎日これだけはやる!

といったルーティーンがあると

受験生としてとても強いと思います、

部活動を引退したり学校行事が終わったりして

勉強に専念できるようになった人も

増えてきているので

自分のルーティーンを早く確立できると

いいですね~!

 

次回は根来先生で、同じテーマについてです!

 

 

 

2022年 5月 20日 受験生時代のルーティーン 琢磨

こんにちは!

担任助手2年の林琢磨です!

 

本格的に暑くなってきましたね。

受験もヒートアップしていく時期です!

 

今日は僕の受験生時代のルーティーンについて

お話ししたいと思います。

 

僕は理系だったので、毎日勉強初めに

数学の問題を5問解いていました。

これ、結構メリットがあって、

勉強初めの数学5問はいい頭の体操になるんですよ!

5問だけで頭がいい感じにほぐれるので、

その日1日の勉強がはかどってました!

 

もう一つメリットがあって、

数学って意外と時間かかるから

勉強するってなってもどのくらい時間かけていいか

とかってわかりづらいんです。

でも、このように毎日5問って決めることで

他の科目の勉強との折り合いもつけられて

一石二鳥!

 

学力も効率も上げられるルーティーンだと思います。

数学好きな人、数学の勉強方法に迷っている人、

ぜひ試してみてください!!

 

明日は福本先生による

受験生時代のルーティーンです!