ブログ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 

2022年 9月 25日 東進ハイスクール門仲の良さ~湘田ver.~

こんにちは!

担任助手一年の湘田です!

 

 

もうすぐ9月が終わり

学校生活にも慣れてきたと思います

 

自分も夏休みが終わり

大学生活がやっと再スタートするところです

 

 

さて今日は東進ハイスクール門仲の良さについて

語っていきたいと思います!

 

 

東進ハイスクール門仲の良さは大きく二つあります!

 

まず一つ目

生徒と先生のがいいところです!

 

東進では基本一人の生徒に対して

一人担任助手と呼ばれる先生が付きます

 

その先生たちと一緒に学習計画を確認して

受験勉強を頑張っていく形ですが

 

東進ハイスクール門前仲町校の担任助手はとにかく生徒思いです!

生徒と一人一人向き合って全力でサポートする

 

東進ハイスクール門仲の担任助手の姿勢が

一番の良さなのではないかと思います!

 

 

二つ目

立地です!

 

塾選びで大事になってくるポイントとして

立地はとても大事だと思います

 

駅から遠かったり

行き方がむずかったりと

立地で悩むケースが多くあると思いますが

 

そんな東進ハイスクール門仲は

 

なんと

 

駅直結です!

 

雨の日

ぬれずに校舎に行くことができます!

 

もし自分の通学路に

門前仲町駅が含まれている方は

一度校舎に来てみて下さい!

 

いつでも歓迎しています!

 

 

今日はそんな東進ハイスクール門仲の良さについて話しましたが

興味ある方はぜひ校舎に足を運んでみてください!

 

 

明日は苦手の克服の話を富士原先生がしてくれます

お楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年 9月 24日 東進ハイスクール門前仲町校の魅力とは!

こんにちは!

川井です!

ついに夏休みが明けてしまい、

また日常へと戻されてしまいました笑

でも夏より冬派なので、

これからの季節を楽しみに生きたいと思います

さて、今日のテーマは

「東進ハイスクール門前仲町校の良さ」

です!

門前仲町駅直結で、

雨の日に濡れずに校舎に来れることなど、

色々ありますが、

なんと言っても

「生徒との距離が近いこと」

ではないでしょうか。

東進ハイスクールでは、

「担任指導」という仕組みがあります。

そこで生徒には必ず担任助手という、

勉強法の指導や
勉強の進捗管理、

合格までの計画立てなど、

ありとあらゆる面で
合格をサポートしてくれる人
が付いてくれます。

担任助手とその担当生徒さんが
仲良くなるのは
よくあることかもしれません。

しかし門前仲町校では、

その担当の枠を超えて

担任助手と生徒の仲が良いです!

ので、

勉強で分からないことがあると

遠慮せずに聞ける環境が整っています!

他にも、

勉強に少し疲れた時なんかにも

気軽に話してくれます笑

そんなアットホームな雰囲気が

門前仲町校の魅力かなと思います。

明日は、同じテーマで

湘田先生が話してくれます!

お楽しみに〜

 

2022年 9月 23日 東進ハイスクール門前仲町校の良さ

こんにちは!

担任助手の林彩夏です!

今回のテーマは

東進ハイスクール門前仲町校の良さ

ということで

ここ門前仲町校の魅力を

全力でお伝えしたいと思います😊

 

まず、何においてもお伝えしたい魅力、、

それは立地!!門前仲町校は

駅直結です!!

雨に濡れることがないんです!

駅の改札を出てすぐ

エレベーターに乗るだけなんです!!

受験生時代、ほかに

家から近い校舎があったのに

門前仲町校を選んだのはこの

駅直結に惹かれたからです😂

けどこれが結構大事なんですよ!!笑

 

そしてもうひとつお伝えしたい

門前仲町校の魅力、それが

校舎の雰囲気です!!

私は、塾は

緊張感でどこにいても息が詰まる空間

ではなく

自分が一番努力できる空間

であるべきだと思っています!

受験勉強をする場として長い時間いるわけですから、

勉強できる、集中する場としてはもちろん、

ランクアップに必要な刺激を受け、

ときにはリラックス、リフレッシュができる場であるべきです

門前仲町校は活気があって、

個人で授業を受けるとはいえ、

周りの生徒からから刺激を受けるということも多いです😊

そして、なによりスタッフがモチベーターとして

生徒のことをよく気にかけている校舎だと

胸を張って言えます!

校舎全体で生徒全員のことを

サポートするという意志のもと、

生徒とスタッフとの交流が盛んな点も

魅力の一つです!!

 

といっても

体感してもらった方が早いと思うので、

ぜひ校舎へいらしてくださいね!!

 

次回は川井先生

テーマは同じく

「東進ハイスクール門前仲町校の良さ」です!

お楽しみに!

 

2022年 9月 22日 隙間時間の使い方

 

こんにちは~しまだです

もう9月も終わりですね、、!?

最近本当に時間がたつのが早くて

多分このまま80歳くらいになるんだろうな~とか考えてます

大学の夏休みももう終わるので

気持ち切り替えなきゃな~涙

 

さて今日は

隙間時間の使い方についてです

正直私は

隙間時間を使うのがうまかったから

合格できたなって思うくらい

隙間時間勉強のプロだったと思います

 

というのも私は長い時間集中したり

長時間同じことをやったりするのがとても苦手で

隙間に一気に集中することで

勉強の効率を高めていました~

受験生時代、あまりよくないかもしれませんが

校舎で5時間勉強しているときよりも

学校帰りに東西線で40分だけ

日本史のプリントを確認している時間の方が

確実に集中していました笑

 

通学時間、朝礼・終礼前の5分、ご飯の前、歯を磨いているとき、、、

考えてみると、隙間時間というのは

意外といろいろなところに潜んでいます

東進にいる間でも

コーチングを待つ時間、印刷待ちの時間、パソコンが起動するまでの3分など

活用しようと思えば勉強時間というのはいくらでも作ることができます

 

そして隙間時間を有効活用するためのコツですが

「やることリストをなるべく細分化する」

これに限ると思います!

 

どういうことかというと

ただ単純に

「英単語帳を確認する」などのアバウトなやることだと

やろうと思ってもゴールが明確でないため

やる気も上がらないし、進みも悪くなると思います

ですが

「英単語を30個見る」「日本史のテスト範囲を3周する」

など、なるべく細かく具体的な予定

かつ

短い時間で達成できそうな目標をたくさん作ることで

隙間の細かい時間にも終わらせられるんじゃないか!

と自分に思わせることはとっても重要です

「やることを一つ終わらせた!」

という自信は

もっともっとやろうという

モチベーションにもなるのではないでしょうか!

 

なるほど~と思った人がもしいたら

実践してみてください!

 

勉強の質よりもまずは

勉強時間を増やすことから!!

 

学校行事等で忙しい時期だとは思いますが

妥協せず頑張りましょう!

 

明日は門仲校の良さについて

彩夏が熱弁してくれます~

お楽しみに!!!

 

 

それではまた~

 

 

2022年 9月 21日 隙間時間の使い方~湘田ver.~

こんにちは!

担任助手一年の湘田です

 

 

 

 

夏休みが終わり、新しい学期がスタートしていると思います!

夏休みと比べ、通学時間などの隙間時間も増えたかと思います!

なので今日は

隙間時間の使い方について話していきたいと思います!

 

 

 

 

通学時の電車やバス

勉強の間の時間など

私たちの日常にはたくさんの隙間時間がありますね

そこで

今までの日々を振り返ってみて

そういった隙間時間は何に使っていましたか?

 

 

 

 

意識して過ごしていないとなかなか思い出せないですよね

 

 

 

 

しかしそういった隙間時間を有効に使うことで

学力を大きく成長させることができます!

 

 

 

 

自分が受験生の時は

英単語古文単語などの

単語帳での勉強はすべて隙間時間ですることにしていました

隙間時間を単語の暗記の時間にすることで

日々の勉強でわざわざ単語のための時間をとる必要がなくなりました

そのおかげでかなり勉強の計画がはかどりました!

 

 

 

 

単語の暗記があるところまで身についたら

英語の読解問題をやることもしていました

短すぎず長すぎずの隙間時間

読解問題を取り組むにはぴったりです!

そのおかげで早い読解力を身につくことができました!

 

 

 

 

他にもたくさん隙間時間の使い方はあると思いますが

何もせずぼっと時間が経つことだけはめっちゃ勿体ないの

 

 

 

 

これからは隙間時間に何ができるのか

意識して学校の勉強や受験勉強など頑張りましょう

 

 

 

 

 

明日は同じテーマで嶌田先生が話してくれます

お楽しみに~