5月 | 2019 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 2019年05月の記事一覧

2019年 5月 25日 模試前の勉強!

 

こんにちは!小島です☺

最近、急に熱くなってきましたね。

体調の方は大丈夫ですか?

こまめに水分補給をしてくださいね!

さて、今回のテーマは「全統前の勉強」です。

私は模試前でも

いつもと変わらないスケジュール

勉強することをおすすめします。

模試の前に暗記科目

を詰め込む人が

たまにいますが、

直前に詰め込んだものは

すぐ忘れてしまいます

(定期テストと同じ!)

暗記科目を詰め込むために

他の科目を疎かにせず、

バランス良く勉強をしましょう!

この時期だと、センター試験の過去問演習の勉強を

始めていると思うので

過去問を演習しながら

時間配分を決めると

当日焦らずに解けると思うので

おすすめです☺

模試はあくまで入試本番で成果を出すための

通過点です!

復習もしっかり行ってくださいね!

日頃の勉強の成果が

出ることを祈っています☆

 

小島

 

 

 
 

2019年 5月 23日 模試前の勉強法

こんにちは!久しぶりの投稿に

やや緊張する床嶋です笑

今回は模試前の勉強法ということですが

直前ではなく普段の勉強について

言及したいと思います。

 

さて、

勉強をたくさんしているのに

模試の点数が伸びないと悩んでいる人、

多いと思いますが

その原因の究明と

対策はしていますか?

点数が伸びていない99%の受験生は、

対策をしていません。

模試の点数を上げるということは、

原因を探し、その原因を無くなるまで

徹底的に穴を埋めて行くことです。

学校の勉強だけをやっているうちは、

模試の点数は上がる人は少ないでしょう。

たくさん勉強している、というのは

実は学校の勉強のみなのではないですか?

確かに学校の勉強は大切です。

その範囲から模試も出ます。

しかし、学校の勉強は

常に先に先に進みますが、

模試では常に習った範囲のことで

できるかどうか判断されます。

授業で習った範囲を100%理解することは

勿論ベストですが、現実として

そうでない場合が殆どです。

そのような「穴」を埋めていく作業が、

受験勉強です。

大学受験を志す全ての受験生は、

これを忘れないでいてほしいと思います。

6/9に全国統一高校生テストがありますが、

その前後で是非受験勉強を

体感してください。

東進は

本気で第一志望に受かりたい受験生を

心待ちにしています!

床嶋

速報です!

公開授業が決定しました!

今回授業をしに来てくださる先生は

渡辺勝彦先生

先生はお話がとても面白く、

テンポのいい授業であっという間に

英文が読めるようになります。

今回の模試で英語が不安だな、と思った人は

ぜひ参加してみてください!

この授業があなたの英語力の

飛躍的な向上のきっかけと

なることでしょう!!

 

 
 

2019年 5月 22日 模試前の勉強法~山田ver~

こんにちは、4年生になりました!

山田です!

上のバナーはまだ3年生なので

勘違いされないように言っておきますね笑

さて

今回のブログのテーマは

「模試前の勉強法」

テーマについて話す前に1つ

大前提として

模試前にちょっと勉強をしたところで

点数は対して変わりません。

日々コツコツ勉強をした結果

模試で点数が伸びるのです

なので

まずはしっかりと

日々の勉強を重ねてください

質の部分ではなかなかすぐには

難しいと思いますが

量は誰でも確保出来ます!

ここからが本題ですが

模試前に何を勉強するのか

はっきり言って

特別何かをやる必要性は

“今は”ないと思います

まずは知っている知識を

少しでも増やして

模試に臨むのが一番だと思います

同じ“間違える”という結果でも

「知識がなかったから間違えた」

「知識があったけど忘れてた」

では大きく異なります

では、今から2ヶ月後

夏に知識が入った状況で

模試前に何をするか

(既にある程度学習が進んでいる人は

これをやってもいいかもしれませんね)

「その受験形態に合わせる学習」

をするといいと思います

センターで具体的に言うと

模試前にセンター過去問の演習をして

センターのような

時間が足りない形式に

慣れておくのと

全くやらず慣れていない状況で

模試に挑むの

これも復習のときに大きな差を生みます

前者をやっていて

間違えてしまった場合には

何が足りなかったのか

どうやったら次は解けるか

を考えることが出来ますが

後者は純粋に

時間が足りなかった

で終わってしまい

次に活かせない可能性があります

要は復習です

いかに復習をするときに活かせる勉強を

模試前にするかどうかです

模試を受験することも

もちろん大事ですが

一番重要なのは復習です

その復習まで考えて

模試前に勉強を工夫してやりましょう。

しっかり受験しようね(^^)
 
 
 

2019年 5月 21日 全統に向けて ~根来ver.~

 

お久しぶりです

ダイエット中の根来です

今日の天気はすごかったですね

傘さしたら風ですぐ壊れました

 

さあ前置きはこれくらいにして

全統に向けて

について書きます!

 

当時僕は絶賛最後の大会に向けて

部活ってたので主に

部活生と低学年で頑張ってる子向け

になりそうです

本題に入ると

僕は苦手な

古文・英語

をメインにやってました

他教科なのに共通して

単語・文法

が苦手でした

なのでそれらの克服を目標に

模試へと挑みました

勉強法は授業の休み時間や

部活の移動時間の合間に

ちょこちょこやってました

やった気になってました

(一応全統はなんとかなったのですがその後痛い目に…これはまたいつか書きます)

 

とにかく全統は夏前の

ビッグイベント

この夏何をやればいいかの

指標の一つになります

その都度の模試ばっかのことを

考えるのではなく

その先のことも見据えて

挑みましょう!

中西班のグルミ頑張ってます

 
 
 
 
 
 
 
 

2019年 5月 20日 全統に向けて

こんにちは!

川井です!

 

さて、今日のブログのテーマは

「全統に向けて」

です。

 

まず、「全統」とは

全国統一高校生テスト

の略称のことです。

 

それに向けて僕が受験生時代

何をしてたかというと

特に何もしてませんでした!

 

 

何もしてないというと語弊がありますが、

厳密には

模試に向けては何もしてないということです。

 

僕ら受験生の目標は

志望校合格

であって、

模試でA判定を取るため

ではないと思います。

 

もちろん模試でいい成績を取る

ことも大切で、

重要なことなのですが、

模試に標準を合わせて勉強する

ということは

しませんでした。

 

模試のために勉強する

のではなく、

受験本番から逆算していって

今必要なことを考えて地道に勉強する

ということが

大事なのではないでしょうか。