「受験生」とは | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 10月 19日 「受験生」とは

 

こんにちは〜

季節の変わり目、みなさん体調は崩していませんか?

私はこういう時、しっかり調子悪くなるタイプです

体調管理は受験勉強の基本の基本です

入試本番はとてつもなく寒いので

今のうちから体調整えておいてくださいね!

 

さて 今日は低学年の皆さんに向けたブログです

最近校舎では三者面談をたくさん実施しています

これを読んでいる人の中にも

最近新たに受講を取って

新学年としてのスタートを切ったという人も

たくさんいるのではないでしょうか!

 

特に今高校2年生の生徒の皆さんは

その三者面談の中で、「受験生として」という言葉が

たくさん出てきませんでしたか?

 

今日は今一度、「受験生」という言葉について

考えてみましょう

 

私の考えですが、受験生というのは一言で言えば

「受験勉強を生活の中心においている」人

のことを言うんじゃないでしょうか!

 

だから友達と遊ぶ時間を削って毎日東進に行って

インスタで可愛い服を見る代わりに一問一答を開き

自分に与えられた時間を最大限勉強に費やすのだと思います

 

今はまだ部活や学校のことがある人もいると思うので

(実際私も高二のこの時期はバリバリ部活してました!)

急に生活の全てを勉強で埋めることは

難しいかもしれません

でも

それ以外の時間を勉強に費やす意識でいることは

本当に大切です

 

だんだん自分と志望校との学力的な距離、

そして距離を詰めるためのタイムリミットは

鮮明になってきましたか?

 

新学年としての受講をスタートさせた今この瞬間から

受験生の意識で

まずは

毎日登校・毎日勉強

を目指して

スタートダッシュを切りましょう!

 

 

そして受験生の皆さん

共通テストまで残り100日を切りました

もうグダグダしている時間は1秒もないです!

毎日頑張っている自分を褒めながら

努力の限界を毎日更新して

あと少し、もう少しだけ踏ん張りましょう

しんどくなった時こそ

そのしんどさを忘れるくらい

東進に来て

がむしゃらに勉強しましょう!!!!

 

 

明日は同じテーマでさやかです!

 

 

この間1人旅してきました!

日本史選択の皆さん、ここがどこだが

分かりますか?

 

ヒントは

院政期の文化です!