おすすめの参考書&勉強法 ~吉村Ver.~ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 7日 おすすめの参考書&勉強法 ~吉村Ver.~

 

こんにちは!吉村です。

本日はおすすめの参考書と勉強法を

紹介したいと思います。

 

 

私は生物選択なので

生物について紹介します。

 

 

私のおすすめの参考書

東進ブックスの

生物合格77講

です。

 

 

これは図がカラーであったり、

重要単語が赤字で強調されていて

赤シートで暗記できるように

なっているので、

学校の教科書よりも

視覚から

情報が入りやすいと思います。

 

そして何より

この参考書の良いところは、

東進ブックスである

というところにあります!

 

なぜ東進ブックスがいいのかというと、

校舎の本棚に置いてあるからです。

他の人に借りられていなければ、

いつでも調べることができます!

 

分厚く重い参考書を持ち歩かなくても

いつでも調べものができるという点で、

私は重宝していました。

 

 

 

続いて、勉強法についてです。

 

これは暗記科目全般に

言えることだと思いますが、

生物を暗記するには

流れがとても大事です。

 

免疫分野や発生分野、

勉強量が少なくなりがちな

進化・系統分野等

流れが超重要な単元は、

口で説明できるくらい

順序立てて暗記できるといいです。

 

説明する相手は

家族でも友達でも誰でも大丈夫です。

誰かに聞いてもらわなくても

ぶつぶつ声に出してみると、

きちんと理解できている部分と

そうでない部分が

把握できると思います。

 

自分で言葉に出してみて

頭の中を整理してみると、

記述問題も書けるようになる

と思います。

 

 

 

計算問題に関しては

試験の中に数問ある程度なので

原尿や組換え価、系統樹等、

出題頻度の高い問題の解法を

きちんと覚えていれば

応用ができるようになると思います!

 

 

 

次は、同じテーマで

湘田先生

です。お楽しみに!