センター試験に向けて | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 1月 9日 センター試験に向けて

こんにちは!!

中西です。

いよいよセンター模試ではなく

本番が近づいてきていますね。

僕も一年前が懐かしいです。

当たり前なことを話しますが

入試では実力程度

それ以下のものが出ることが

ほとんどです。

実力以上のものが出ること

なんてめったにありません。

みなさんはその実力を

伸ばすために今まで

努力してきました。

自分の実力が自分の第一志望校に

値するように頑張ってきたはずです。

しかし厳しいことを言いますが

現時点で自分の実力が

第一志望校に値していると

自信を持って言える生徒は

ほとんどいないんじゃないでしょうか。

だからみなさんは

勉強するしかないんです。

ただ

こういう直前期になると

「詰め込みだー!気合だー!」と

今までとやり方を変える

生徒が出てきます。

しかし

今までやってきて成績を伸ばした方法を

変えるのは間違っています。

冷静に自分の弱点と向き合って

冷静に対処していく生徒が

一番成績が伸びます。

試験官に教科書をしまって下さいと

言われるまで成績は伸び続けます。

最後までやることを変えない生徒が

いちばん強いんです。

今まで努力してきた皆さんには

これがわかると思います。

ただ

辛くなって自分と向き合えない、

勉強できない、というときには

周りを頼って下さい。

僕たち担任助手は

最後まで味方です。

いつでも話して下さい。

それと、

実力通り力を発揮できるかどうか、

正直それは運です。

こんな真面目なこと話しといて

何だと思うかもしれませんが、

本番にどんな問題が出るか、

自分がどんなコンディションで

いるかなんて

その時にならないとわかりません。

ただ、

今まで努力してきた人を

神様が見捨てる訳ありません。

それにそこはみんなが

どうこうできるものではないので

割り切りましょう。

苦しいかもしれませんが、

自分の夢だけを追い続けられる

時間なんてそうそうありません。

この素晴らしい時間を、

自分の限界まで

力を出し切って過ごして下さい。

長くなりました。

これで終わります。

 

最後までがんばれ!!