上手な時間の使い方 | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 8月 16日 上手な時間の使い方

こんにちは、曳村です。

もうじき夏が終わりますが

夏服をたくさん買ってしまったので

終わられては困ります。

受験生の皆さんはこの夏休みを

後悔なく終われそうでしょうか?

秋以降は時間が本当にあっという間に過ぎていきます。

納得の行く夏休みを過ごせた人もそうでない人も、

その限られた時間を今まで以上に

大切に過ごしていかなくてはなりません。

 

僕からは「上手な時間の使い方」として

「朝早く学校に行って勉強すること」を提案します。

 

受験生のとき、学校は7時半に開門だったので

それに合わせて6時半に家を出ていました。

早く着く日もありましたが、そんな日は

駅のベンチに座って古文単語や英単語などの

ルーティーンや日本史の年号暗記などに

時間を使っていました。

そして開門したら図書室へ一直線で向かいました。

朝イチなので人も少ないですし、席も選び放題です。

 

朝のHRまでの約1時間、ルーティーンや

単純な暗記、日本史の過去問を解くなどの

「東進以外でもできること」

の勉強を消化していました。

放課後東進に登校した際に

英語や国語の過去問や日本史の通史などの

集中力の必要な勉強ができたので、効率的に

勉強できていたのではないかと思います。

あくまでも一例に過ぎませんが、

是非参考にしてくださると幸いです。

 

明日は日下先生で、テーマは同じく

「上手な時間の使い方」です。