低学年のうちにやっておいた方がいいこと ~吉村ver.~ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 25日 低学年のうちにやっておいた方がいいこと ~吉村ver.~

 

 

こんにちは!

担任助手一年の吉村です!

 

 

最近4月からのドラマが

終わりに近づいてきて悲しいです…

 

 

本日は、

低学年のうちにやっておいた方がいいこと

についてお話ししたいと思います!

 

 

低学年全体にやっておいてほしいことが二つあります。

一つ目は自分の進路を考えることです。

受験生になると勉強に追われて

じっくり考えられる時間がありません。

なので、低学年のうちに

方向性だけでも考える必要があります!

 

二つ目は、様々なイベントに参加することです。

イベントとは、オープンキャンパスや

大学での講義体験等があります。

進路が決定していない低学年生は、

とにかくいろいろな学科の講義に

参加してみてもいいと思います!

 

 

勉強については、学年によって

やるべきことが少しずつ変わると思います。

 

高校一年生以下の人は、

まずインプットを進めていくことが

大切になるので、受講をたくさん進めて

知識を増やす必要があります!

 

 

高校二年生は、インプットに加えて

主要教科を固めることが重要になってきます。

特に英語は共通テスト・二次試験、

どちらも受験する人が大半だと思うので、

英語の強化をしておくと、

受験生になったときに

とても楽になるのでお勧めです!