併願校の決め方 | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 10月 12日 併願校の決め方

こんにちは!

お久しぶりです。

今日は併願校の決め方について

私なりの決め方をお話したいと思います。

まず私は、看護学科志望だったので、

そもそも看護のない大学(MARCHや早稲田など)

は受験大学から除外していました。

ちなみに

私みたいに絶対にこの学部意外でないと嫌だという

人以外は、いろんな学部を出願しておいたほうが良いと思います。

 

次に本題の併願校の決め方についてです。

国公立志望だったので、

第一志望の前期とは別の大学を

後期に出願しました。

後期に受ける大学は、でいるだけセンター試験の割合が高いこと

二次に苦手だった小論文がない大学を選択しました。

 

続いて私立に関してです。

私立は、

レベルの高い慶應、上智だけではもちろん心配なので

滑り止めの大学やセンター試験利用で受けられる大学を受験校にしました。

また、1月の後半に受けられる大学もあったため、

会場慣れするためにいくつか受験しました。

 

そのような感じで

8校くらい受験した気がします。

もっと多い人も少ない人もいると思いますが、

メンタルや体力と相談して受験校を決めていきましょう!

高橋

ちなみに、この間慶應の前を通りました。

めちゃくちゃ綺麗で羨ましかったです(笑)