入試休みの過ごし方 | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 1月 25日 入試休みの過ごし方

さて、今日のテーマは

「入試休みの過ごし方」

です!

 

入試休みは、皆さんが通う高校の入試で

学校がお休みになる期間のことをいいます。

入試休みがある高校では、2月の中旬頃

短くても3日、長ければ7日程度のお休みがありますよね。

 

この入試休みの使い方次第で

第一志望合格に大きな影響を及ぼす

と聴いたら皆さんはどう思いますか?

 

そんなはずはないと思う人もいると思いますが、

第一志望合格と大きな関わりがあることは間違いありません。

入試休みは授業だけではなく

部活もお休みとなり、

これは受験生としての夏休みと

極めて近い状況と言えるからです!

 

受験学年の夏休みには

各科目の完成を目指して

1日10〜15時間

勉強をしていきます。

 

しかしいきなりそんな長時間の勉強は

できませんよね。

ですから、その前の休み期間から少しずつ

長時間勉強へのハードルを下げていく必要があるんです。

夏休み前の休み期間としては、時期順に

入試休み

春休み

ゴールデンウィーク

の3つが挙げられると思います。

その最初に当たる入試休みは、

自分の今の集中力を知る

絶好の機会です。

 

また、そのタイミングは

同日体験受験から丁度1ヶ月が過ぎた頃になります。

同日を受験して気づいた課題や苦手分野などについて

再度見直してみるのもいいでしょう。

 

4月に学年が変わって、名実ともに受験生になれば

周りの同学年の子たちも頑張り始めます。

皆さんがライバルよりいち早くスタートを切れるよう

応援しています!

 

明日のブログは浜西先生の「入試休みの過ごし方」です!