受験のない日の過ごし方 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 2月 20日 受験のない日の過ごし方

こんにちは!

最近、昼夜逆転しそうな浜西です。

今日は

受験生の受験がない日の

過ごし方

について

書こうと思います。

僕は去年、私立を6つ受験しました。

連続で3日受験のときや、

次の受験まで5日間ぐらい空いているとき

などがありました。

その中で僕が受験の無い日に

やっていたことは

受験で出た分からない問題の復習

です。

英語は一通り目を通して、

わからない単語があれば覚えていました。

また文法事項で

少し不安なものがあった場合は

参考書などを見返していました。

また、数学は本番になると

公式が出てこなくなったり、

考え方がわかりそうでわからないことが

多かったので、

そのようなものを受験が終わったら

すぐに参考書などを見て

覚え直していました。

物理、化学も同じように勉強していました。

受験と受験の間の日に

新しい知識を身につけるよりも、

今までやってきたことの

覚えきれていないものを

もう一度復習するほうが

良いと僕は思います。

また、違う大学で同じ考え方の問題などが

出る場合もあるのでおすすめです。

あと4日で国立大学の入試ですが

この4日間を無駄にせず

最後まで頑張って下さい。

低学年の皆さんは

2018年度講座の修了判定テストが

2月中しか受けられないので

頑張りましょう!

浜西

 

 

過去の記事