国立へのメッセージ~床嶋ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 2月 24日 国立へのメッセージ~床嶋ver.~

こんにちは、床嶋です。

いよいよ国公立大学前期試験ですね。

私も丁度3年前に南大沢に行った時のことを思い出しております。

緊張でどの食べ物も喉を通らず焦燥した記憶があります。

今ではいい思い出です。

さて、

応援ということなので、皆さんの勇気に繋がるような一言で締めようと思います。

国公立の前期試験というのは、全員1人1回しか受けれません。

当たり前ですが、それぞれの実力で受ける大学を変えているので、

皆さんと他の受験生とでは、大して実力に差がありません。

その中で明暗を分けるのは、直前までの勉強の成果です。

共通テストが終わってから受験直前まで、実はかなりの時間がありました。

その中で「共通テストが思ったよりできた/できなかった為

サボり気味になってしまった」部類なのか、

「共通テストから切り替えて

しっかり勉強できた」部類なのかで

殆ど決着がついています。

孫子の兵法には「勝敗は、戦う前に決する」という言葉がありますが、

コンディションさえ問題なければ、

後者の皆さんは絶対に合格できます

最後まで諦めず文法や公式、

単語を覚えておきましょう。

応援しています。

床嶋

 

 

最新記事一覧

過去の記事