学校との両立 ~吉村ver.~ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 3日 学校との両立 ~吉村ver.~

こんにちは!

担任助手1年の吉村です

あっという間に9月になりましたね。

多くの高校が夏休みも明けて、

授業が始まったと思いますが、

いかがお過ごしですか?

 

本日は、

学校東進の両立方法

お話していこうと思います。

 

ここで言う両立

学校の課題や定期テストと

と東進の受講や過去問関係が

どちらも問題なく順調に進むこと

を言うと思っているので、そのていでいきます。

 

まず、学校の勉強に関して、

学校のことは学校で終わらせる

これに尽きます。

学校の課題、予習・復習、定期テストの勉強

これらすべてを学校にいる間に

終わらせることが理想です。

高校によって課題の量や内容は

大きく変わると思いますが、

私の高校も課題が軽いわけでは

なかったので、

授業の間の休み時間や、昼休みを使って

必死に終わらせていました。

 

これさえできれば、両立は簡単で、

あとは学校帰りに東進に行って、

東進では東進のことだけをする。

 

このような勉強習慣にすると、

1日の勉強の内訳を考えたときに、

学校のことも東進のことも

触れられていることになります。

 

低学年は部活などで、両立が

さらに難しいと感じるかもしれませんが、

授業が終わってから

部活が始まるまでの時間や通学時間など

使おうと思えば使える時間は

たくさんあります。

 

学校との両立が難しいけど

実現したいと思っている人は、

自分の1日の過ごし方をいま一度見直してみて、

勉強に使える時間はないか、考えてみてください。

きっとたくさんあるはずです。

 

 

明日は、同じテーマ

髙橋夏希先生です!