数学のすすめ~琢磨~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 7月 7日 数学のすすめ~琢磨~

こんにちは!

担任助手一年林琢磨です。

今日ご紹介するテーマは

数学のすすめ

数学の大切なポイントなどについてご紹介します!

 

僕は小学生の頃から今までずっと数学が好きでした。

小・中学生の時は逆に数学しか出来ないくらいでした。

そんな僕から、

『数学のすすめオリジナル5箇条』

を伝授したいと思います。

 

その1 数学は毎日触れるべし

その2 いろんな問題に触れるべし

その3 間違えたらその場で復習すべし

その4 別解は大切にすべし

その5 何度も解くべし

 

まず、

その1 数学は毎日触れるべし

数学は毎日触れないと、どんどん忘れていってしまうからです。

スポーツでも楽器でも、ある期間練習しないと忘れてしまいますよね。

復帰するには多くの時間がかかります。

数学でも同じです。

毎日数学に触れることで、忘れないようにしましょう。

 

次に、

その2 いろんな問題に触れるべし

数学には沢山の分野・公式があります。

それらすべてを理解・修得するためには、

多くの演習を積み重ねる必要があります。

学校の教材で構いません。多くの問題を解いてください。

そうすると、自然と数学の知識が身につきます。

 

そして、

その3 間違えたらその場で復習すべし

その4 別解は大切にすべし

その5 何度も解くべし

どの教科でも共通し間違えたらその場で復習してください。

どのように間違えたのかはその時にしかわかりません。

覚えているうちに復習しちゃいましょう。

また、復習の際、解説の別解は大切です。

数学には沢山の解法があるので、しっかりと身につけましょう。

そして、何度も同じ問題を解くことで、

次、同じ問題が出てきたらすぐに解けるようにしましょう。

 

長くなりましたが、これが僕オリジナルの数学のすすめ5箇条です。

ぜひ参考にしてみてください!

 

明日のブログは床嶋先生の

数学のすすめです!!

雨天(雨の天気)マークのイラスト | 無料フリーイラスト素材集【Frame ...

最近雨が続きますね。

体調管理には気を付けたいです。