新高3生の皆さんへ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 3月 1日 新高3生の皆さんへ

新高3生の皆さんへ

こんにちは、曳村です。

新高3生となる皆さんに
まず伝えたいことは
「受験期の努力量は
この時期のそれに比例する」
ということ。

「周りがまだ勉強してないから」
「何だかやる気が起きなくて」
「4月からは本気で頑張る!」

こんなことをよく聞くんですが、
ごく当たり前のことです。
誰でも最初は、大変な努力を必要とする
受験勉強に対して
たじろいでしまうものです。

これは現状維持バイアスといって
生活に大きな変化が訪れるのに対し
本能的にそれを回避しようとしてしまう
いわば人間の本能なんですね。

それは仕方ない。

そう結論付けたところで、
1年後の自分は
果たして納得してくれるでしょうか。

恐らく、後悔が残ることとなることは
誰でも想像がつきますよね。

では、どう変えるか。

人が何かしら変化する方法は
以下の3つがあると言われています。

1. 時間配分を変える
2. 住む場所を変える
3. 付き合う人を変える

この中で取り組みやすいのは恐らく、
1つ目の「時間配分を変える」
ことでしょう。

まずは少しでも学習時間を
多くとることを目標にして
それを達成するための方法を
考えてみて下さい。

東進生の場合は、
とにかく校舎に来て下さいね〜
まずは質よりも量です!