模試前の勉強の仕方【共通テスト模試に向けて】〜高橋幹太ver.〜 | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 11月 5日 模試前の勉強の仕方【共通テスト模試に向けて】〜高橋幹太ver.〜

こんにちは!

高橋幹太です。

今日のテーマは

模試前の勉強の仕方です。

いよいよ全校統一高校生テストが2日後に迫ってきましたね。

特に受験生は

共通テスト模試が残り少なくなっているので

万全の対策をして当日を迎えたいですよね!

今日はその手助けとなればと思い、

僕の模試前の勉強に対する考え方をご紹介します。

まず時間配分が鍵となってくる英数国は

模試前の演習量が重要になってくると思います。

問題を解くスピードや順番を本番前に確認&修正しましょう!

次に直前の暗記で点数が伸びる理社は

演習よりも暗記を優先します。

ちょっと知識が抜けているなと思うところを

片っ端から潰していきましょう。

できれば当日にどの範囲を見直すのかを決めておけるといいですね!

ここまで僕の模試前の勉強に対する考え方を簡単に紹介してきましたが、

このやり方が全ての人に合うとは思っていません。

残り2回の共通テスト模試で

点数を最大化できるやり方を試してみてください。

次回は林琢磨先生の

模試前の勉強の仕方です。

楽しみですね〜