私大復習法 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 8月 25日 私大復習法

 

こんにちは!小島です☻

今日はセンター試験本番レベル模試ですね!

落ち着いていつもどおり

頑張ってください!

さて、今回のテーマは

みなさんが夏以降に

取り組むであろう

「私立・国立二次の過去問」の復習方法についてです。

私が受験生の頃、

初めて第一志望校の過去問をやったときは

あまりの難しさに驚愕しました。

復習にも相当な時間が

掛かったことを覚えています。

しかし、

出てくるすべての問題を

暗記していたわけではありません。

私立大学の問題には3つの

①必ず解けなければならない問題

②差が出る問題

③合格者でも解けない問題

という段階があります。

この3つの段階のうち①と②の復習

のみしていました。

しかし、このレベルの見極めってすごく

難しいですよね、、、(泣)

そんなときに

「過去問演習講座」が大活躍します。

過去問演習講座では

過去問の解説をしてくれます。

その解説の中で先生が

難易度を言ってくれるんです。

その難易度を参考にしながら

復習をしてみてください。

しかし中には、

解説授業がついていないものも

ありますよね、、、

そんなときに担任助手の私達がいます。

自分自身で過去問を

といてみて復習時間が

長すぎると感じたら

受付にきてください!!

その過去問にあった

復習方法を提案します!!

私立大の過去問は

やればやるほど伸びる!!

みなさんがんばりましょう~

(基礎はいつでも怠らないでね)

小島