私立過去問の復習法 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 8月 24日 私立過去問の復習法

こんにちは!

最近ようやくタピオカの美味しさに気づいた川井です

今日のブログのテーマは

「二次・私大の過去問について」

ということで、

僕がやっていた復習方などを

紹介したいと思います。

英語は分かんない単語の意味は

全て調べ、覚えていました。

さらに赤本などを活用し、

なぜ間違えたのか、

何ができていれば正解できたのか

などを自分で考えて復習していました。

そうして演習を重ねていくうちに志望校のクセに慣れていき、

正解しなくてはいけない問題なのか、

逆に捨ててもいい問題なのか

の区別がつくようになります。

 

次は日本史についてです。

日本史の方が、

捨ててもいい問題なのか


正解しなくてはいけない問題なのか

の分別はやりやすいと思います。

間違えた問題については

必ず一問一答で確認し、

付箋などを貼って目立つようにしていました

ですので、

英語のように間違えた単語をリスト化するのではなくて、

一問一答を繰り返しやり続けることによって

日本史は復習としていました。

たくさんの過去問を解いて、

志望校のクセなどに慣れましょう!!

明日の模試、頑張ってください!!!