記述模試に向けて | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 28日 記述模試に向けて

こんにちは。

毎日暑いですが、

頑張っていきましょうね!

さて、今日は

記述模試について

話していきます。

東進ハイスクールでは、

記述模試が

約2か月に1回

行われています。

記述模試の特徴は

解答時間が長い

ということです。

そのため、

集中力を保つのが

大変になっていきます。

そこで、今から

集中力をどう保つかについて

話していきます。

私は模試の時は

集中力を保つのが

得意でした。

理由としては、

緊張しているからです。

緊張しているときこそ、

一番集中できるのではないかと

考えています。

ではどうすれば緊張するのか。

それは点数にこだわることです。

「今日の模試は集中力がないから

ダメだな、次頑張ろう。」

という思考になってしまったら

そのテストを諦めてしまうのでは

ないですか?

「絶対に〇〇点以上とってやる。」

「これで良い点とれなかったら、

もうダメかもしれない。」

という気持ちで臨むと、

集中力を保つことができます。

結局は誘惑に負けないことと

同じかもしれません。

これからは誘惑との戦いになる

と思います。

そして、自分との戦いです。

自分に厳しく、勉強しましょう!

その誘惑に勝って、

自分で勝利を掴んでください!

応援しています!

明日は琢磨先生で

同じテーマです。

どんな話だろう?!