過去問の復習方法 ~世界史Ver.~ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 8日 過去問の復習方法 ~世界史Ver.~

 

こんにちは!

松下です!

最近雨が続いていて嫌ですね。。

偏頭痛持ちなので頭が痛すぎて辛いです。。

 

 

昨日は日本史の過去問の復習方法を

嶌田さんが紹介してくれたと思うので

今日は

世界史

過去問の復習方法

について紹介していきます。

あくまで1つの参考例として

読んでくれたら嬉しいです。

 

社会科目の過去問の復習を

しっかりやろうとして

気づいたら4時間経ってる!

なんてこと今までありませんでしたか?

無駄な時間かな、、と考えてしまうと思いますが

私は1番

意味のある時間

だと思っています!

 

過去問で間違えた範囲

=自分が苦手とする、

理解出来ていない範囲

だと思うので、

その問題だけではなく流れを全て復習できる

いい機会になります!

 

例えば、、

第3次中東戦争が答えだったとして

それの年号や名前だけではなく

第1次中東戦争から第4次中東戦争まで

流れや時代背景、年号の覚え方まで復習して

ノートにまとめられると強いのかなと思います。

 

世界史はいかにその単語に触れられたかで

記憶の定着具合が大きく変わります。

その単語が出てくるたびにまとめれば

自然と流れが頭に入るはずです。

無駄な時間と思っていた過去問の復習時間も

インプットにおいてはすごく大切な時間です。

 

 

10月に入りました!

自分の受験校の過去問は一通り解けましたか?

過去問の分析はすごく大事です。

怠らないように気を引き締めて頑張りましょう!

 

明日は湘田先生

物理の復習方法について

話してくれます!お楽しみに!