過去問演習で意識するべきこと~段ver~ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 11月 21日 過去問演習で意識するべきこと~段ver~

こんにちは!

最近はとても寒い日々が続きますね。

暖かい服装をして

風邪をひかないようにしましょう!

今日は

最終共通テスト本番レベル模試

3週間前

ということで、

過去問演習で意識するべきこと」

について話していこうと思います。

 

皆さん過去問演習で

意識していることは何ですか?

時間と答える人が

多いのではないでしょうか。

 

もちろん正解です。

試験本番はいくらでも

時間がある状態ではありません。

時間をどのように使うかを

コントロールすることが

とても大切です。

 

それと同時に

大切なことがもう1つあります。

戦略です。

全体の合格点から1教科ごとに目標点を決め

その目標点を取るために

どの大問でどれくらい取れればいいのか

ということを決めて、

それを意識して解くのが重要です。

本番での各教科の目標点は決めましたか?

決めたらそれに従って

過去問演習もしていきましょう。

練習をたくさんしておけば

本番で焦ることも少なくなります。

悩んだら担当の先生に相談してください。

一緒に頑張りましょう!

 

この時期、おなかがすいたら

コンビニでおでん買って食べてました。

とても温まります。

 

明日は先生で高橋夏希先生で

同じテーマです。