板倉先生を紹介します! | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 7月 19日 板倉先生を紹介します!

こんにちは、担任助手の曳村です。

私の通う学科では、企業研究をして

英語でプレゼンする必修の授業があるのですが、

その最終発表で優勝することができて、

達成感と同時にやっと解放された、、、

とも感じています(笑)

週に3コマもある授業の上

毎回必ず重い課題が出ていたので

負担はかなり大きかったです…

さて、今回のブログでは前回に引き続き

担任助手の紹介をしていきたいと思います。

今日紹介するのは「板倉先生」です!

〜基本プロフィール〜

名前:板倉豪(いたくらごう)

大学:早稲田大学 基幹理工学部機械科学・航空学科

高校:都立小石川中等教育学校

現在4年生の板倉先生ですが、

担任助手としてとても頼りになる存在です。

それは例えば、

仕事は他の人の2倍の量をこなします。

誰よりも質の高い仕事をします。

質問対応だって何でも答えてくれます。

などなど、挙げればきりがありませんが効率的で、

でも誰よりも生徒の合格を大切に思っている

そんな先生です。

そんな板倉先生ですが、彼は受験生時代から

その片鱗を見せていたそうです。

噂によると、物理は100点を取ったのだとか。

もちろん、物理だけではなく

数学(数Ⅲまで)、化学なども

難なく答えられるとのことです。

生徒の皆さんからしたら、

普段あまり話す機会がなく

板倉先生のことをあまりよく知らないかも

しれませんが、

特に理系の人は、勉強の悩みや質問など

聞いてみてください。

きっと、誰よりも効果的で

分かりやすいアドバイスをしてくれると思います!

校舎にいて、見かけた際は

ぜひ話しかけてみてください!

曳村