ブログ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 2020年12月の記事一覧

2020年 12月 31日 年末の過ごし方について

こんにちは!

今日は12/31、2020年ラストの日ですね!

2020年、大学生になって環境がガラリと変わって、

大変だけど楽しかったです!!

 

さて、今日のテーマは

年末の過ごし方です

 

受験生は英語千題テストお疲れさまでした!

1日に千題も問題を解いて疲れたと思います

解いた感触がどうでしたか??

高得点を取れた人は

今までの勉強の成果が表れてよかったです!!!

入試本番までに覚えたものを忘れないように

繰り返しマスターに取り組んでいきましょう!

 

単語や熟語で意外と忘れている箇所があった人は要注意です!

最近マスターやってなかったな、、、

とか

理系の人で英語に触れられてないな

という心あたりのある人は

今日帰ってから、各科目の勉強時間配分見直してみてください

 

いい得点を取れた人も納得がいかなかった人も

千題テストは必ず復習して下さい!

共通テスト本番は1/16,17でもう残り15日です。

となると、

千題テストを復習する時間を多く割けません。

今日の帰宅後元旦の2,3日

復習を済ませていかなければいけません!

気が緩みやすい大晦日、お正月にも

集中して勉強していきましょう!!!!

 

 

こっからは新高3以下に向けてです!

2020年から2021年に変わることで、

自分の受験が近付いてきたな

思ってるはずです!

大晦日、お正月は

紅白やガキ使、駅伝を

見てゆっくりできる貴重な時間ですが、

3月末が期限の受講マスター

計算演習冬休みの宿題

やらなきゃいけないことが

たくさんあると思うので、

ぐうたらしすぎないように気を付けて下さい!!!

 

 

本年も大変お世話になりました!

また来年もよろしくお願いします

良いお年を~~~

 

明日は10時開館、18時閉館です!

ブログの担当は曳村先生で「新年の抱負」です

 

 

 

 

2020年 12月 30日 年末の過ごし方

こんにちは!!!

山崎です

 

本当にもう2020年が終わろうとしていますね。。

寂しいです、、、

 

(良いお年を、とこの前言いましたが、

まだブログ担当ありました、笑)

 

今回のテーマは

「年末の過ごし方」

ということで、

わたしの受験生時代の年末の過ごし方を

紹介しようと思います。

 

まず、大晦日には

「英語千題テスト」

がありますね!!!!

 

1日かけて英語の総復習を行い、

自分の苦手な分野を再発見して克服する

とても大事な機会になるテストです。

(今年はリスニングもあります!!!)

 

 

千題テストが終わった後は、

家でこのテストの復習をしていました!!!

 

そして、

1月1日も校舎は開いていたので、

東進に行って勉強をしていました〜〜

 

今日で2020年が終わりますが、

受験生はあともうふんばり!!

頑張っていきましょう

 

低学年生もお正月で怠けることなく

勉強できるといいですね

 

共通テストまであと

15日!!!!

 

あしたの担当はたかやです!

2020年 12月 29日 低学年の千題テストまでにやること

 

こんにちは

今日は地歴公民の千題テストでしたね

復習して

あと約2週間後に迫った

共通テストで力を発揮できるように頑張りましょう。

 

今日のテーマは

英語の千題テストに向けて~低学年ver~

です。

正直、千題テストのために

なにか特別なことをする必要はありません。

日々の高速基礎マスターや、

文法の受講や問題集のインプットを繰り返し

学習していれば、

ある程度点数はとれます。

 

苦手な分野がある人は

今のうちから確認しておくとなおいいと思います。

 

まだ先ですが、

インプットは早いうちに終わらせることがベストです。

時間を有効活用して

実力を付けていきましょう!

ちなみに地歴公民千題テストはこんな感じでした!

明日の担当は山崎です!

 

 

2020年 12月 27日 地歴公民千題テスト

お久しぶりです!!山崎です。

 

もうすぐ2020年も終わってしまいますね。。。

2020年はあっという間に過ぎてしまいましたが、

2021年は素敵な一年になればと思います。

 

受験生はついに入試本番が近づいてきました!!

体調管理に気をつけて、当日全力を出し切れるようにしましょう!!!!

 

今回のテーマは

「千題テストに向けて」ということで、

わたしは「地歴公民千題テスト」について書きたいと思います。

 

生徒のみなさんの中には、

「なんでこの時期??」「なんで記述式?」「なんで1日もかけて実施するの?」

なんて思った人も多いんじゃないかなと思います。

 

でも、

「受験本番直前のこの時期に、記述式の試験を、1日かけて解くからこそ」

やる意味があるんです!!

 

これまでみなさんはたくさん社会科目の勉強をしてきたと思います。

そのすべての範囲をこの時期に1日で総復習することで、

さらに、

マークではなく記述式であることで、

自分のニガテやうろ覚えの知識を見つけて克服することかできるのです!

 

そして、

門仲の生徒たちは

これまで1ヶ月半程

担任助手と社会科目についての面談をしたり

小テストを実施したり

社会科目に力を入れてきました。

ついにこの成果が目に見えて現れる機会が来たのではないかと思います!!

 

あさってにむけて、緊張してる人もいるんじゃないかなと思います。

ですが、地歴公民千題テストは

「受験本番までの通過点」です。

このテストで全てが決まるわけではないので、

もし思うような結果が残せなくても

自分の弱点と向き合いしっかりと復習して本番に挑むようにしましょう!!!

 

健闘を祈ってます!!

そして、よいお年を〜〜!

 

共通テストまであと17日!

2020年 12月 25日 英語千題テストまでにやること

こんにちは、

最近大学の冬休みに入って

ひと段落している

浜西です。

今年もあとわずか!

毎日最大の努力をしましょう!

今回は

大晦日に行われる

「英語千題テスト」

までにやることを書きたいと思います。

やることは2つあります。

1つ目は

高速基礎マスターの繰り返し

です。

千題テストは

英語の基礎基本を

もう一度見直すテストなので

基礎を固めることができる

高速基礎マスターを

繰り返しやりましょう!

また、

君だけの高速基礎マスターシリーズ

開講しています。

うまく活用してレベルアップしましょう!

2つ目は

リスニング対策です。

共通テストへの変更のため、

今年から千題テストに

リスニングが増えました。

なので、千題テストまでに

耳を慣らしておく必要があります。

共通テスト本番もそうですが、

リーディングとリスニングが1対1で、

リスニングの比重が重いので

必ず対策しましょう!

26日から

東進のリスニング対策アプリ

毎日の共通テスト対策演習が始まります。

このコンテンツは

すごく使えるの思うので

ぜひ活用してみてください。

最初にも言いましたが

共通テストまであと3週間です。

やり残すことがないように

最後まで努力しましょう!

浜西

明日は「フリーテーマ」で曳村先生です