「得意」があるということ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 7月 31日 「得意」があるということ

こんにちわ!日下です!

七月終わっちゃいます!!だからどうと言う事はありませんが…

学生ならもう夏休みですね。やりたいこと、やるべきことができるといいですね

さて、本日の私のテーマですが

「得意科目をもつ意味」です。難しいですね~得意である時点で意味があるのだから。

皆さんは得意科目ありましたか?無い、という人が多いような気がします

僕には一応ありました。高校生の頃の得意科目は「生物」でした

得意科目があることで良いと思えたことは、好きな科目があると言う事です

ただ、どちらが先かは分からないです。

得意だから好きなのか、好きだから得意なのか……

少なくとも、得意であることは将来につながることが多いです

興味の向く先が分からなくても、得意なことならやりたい、という人もいるのではないでしょうか

得意は好きに繋がりやすいです。自分を社会に活かすという点でも、自分の道を決定する要因になり得ます

是非、得意を、すきを見つけて見てください。どこかに転がっているはずです

日下

明日のブログ担当は夏希さんで

「第一志望対策について」です!楽しみ!