過去問演習で意識するべきこと ~髙橋ver~ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 11月 22日 過去問演習で意識するべきこと ~髙橋ver~

こんにちは!

 

いよいよ11月も後半に入りましたね。

 

併願校の過去問演習も進んでいるでしょうか?

 

 

今日は

 

過去問演習で意識するべきこと

 

について書いていきたいと思います!

 

 

過去問演習についてはそれぞれ

 

やり方があると思うので、

 

自分にあった方法を探しながら

 

今回の話を参考にしてくれると嬉しいです。

 

 

私が過去問演習で一番大切にしていることは

 

『復習を溜めないこと』です。

 

これは私の担当の子には

 

口うるさく言っていますが、

 

本当に重要なことだと思います。

 

この時期はやらなくては行けない過去問が多く、

 

解きっぱなしになりがちです。

 

 

が!!

 

過去問は復習が一番大切です。

 

 

傾向がさまざまな過去問はただ解いただけでなく、

 

復習して分析して、

 

次に解いた時にどうやって解いたか

 

思い出しながら解けるくらい復習して、

 

やっと本番で戦える自分の力になります。

 

 

受付にたくさん復習ノートが置いてあるので

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

復習について困ったらぜひ聞きにきてください〜!

 

 

11月後半になり、不安も増える時期だと思いますが、

 

あともうひと踏ん張り、がんばっていきましょう!

 

 

私たち担任助手も最後まで全力でサポートします。

 

 

次回は同じテーマで日下先生です!

 

髙橋