受験生時代のルーティーン | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 6月 8日 受験生時代のルーティーン

 

今日は受験生時代のルーティーンについて

書きたいと思います。

私が毎日やっていた事は2つあります。

1つ目は毎日東進で勉強することです。

はじめの方は東進に参考書を何冊も持っていくのが嫌で

家で勉強していましたが、家にいると騒音が気になったり、

気が散ってしまうことが多かったので、東進に入学して

1ヶ月後くらいからは受験が終わるまで毎日行っていました。

東進で勉強、家で休憩、とメリハリをつけることができました。

もう一つは単語帳です。

単語帳は古文と英語(英検準1級の)をやってました。

私は高校まで電車で40分くらいかかったのですが、

東進で眠くなってしまうのが嫌だったので、

行きは眠くなるまで古文、眠くなったら寝る、

帰りは英語の単語帳をやると決めていました。

電車の時間も有効に使いましょう!!

毎日の習慣をつけることは知識の定着にも

つながると思うのでこれを気にルーティーンをつくれるといいですね!