ブログ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 

2017年 12月 17日 公開授業の話~深谷ver.~

こんにちは!深谷です。

今日はセンター試験本番レベル模試がありました。

復習は解答の根拠が覚えているうちに早く済ませましょう。

長くかかっても3日以内に終わらせるといいと思います。

 

今週のブログのテーマは、

今週の木曜12/21(木)に英語の安河内先生

門前仲町校にやってくるということで

「公開授業の話」です!

 

私は公開授業がきっかけで東進に入学しました。

しかも、同じ高校の東進生が誘ってくれたことが最初です。

彼女はそれまで他にも何度か誘ってくれたのですが、

日程が合って参加できたのは高2の秋の公開授業でした。

 

公開授業に参加して、授業が楽しいということがあるんだ!と

感動したのを覚えています。

 

それから私は東進に入学し、それまでの人生の中で

一番努力して大学に進学することが出来ました。

本気の勉強の開始が遅く第一志望に届かなかったことは悔しいですが、

自分に甘かった自分が精神的に成長できたという実感を得ました。

 

あの時誘ってくれた友達がいたから

受験勉強を始める前の私では受からなかったであろう大学に進学でき

充実した四年間を過ごせたと思います。

今門前仲町校のスタッフとして皆さんに会えているのもそうだなと

しみじみとしてきました。笑

 

なので、みなさんも公開授業に参加する時などは

是非友達を誘ってあげてください

誘われたみなさんも日程が合えば誘いにのってあげてください。

それが人生の中で大きな意味のある一歩になることだってあります!

友達の存在は特に受験期、みなさんの支えや刺激になって頑張れますしね(^o^)

安河内先生の公開授業に参加する方、

ちょっと明日友達に声をかけてみましょう!笑

 

今日も読んでくださってありがとうございました✿

 

深谷

2017年 12月 15日 12月センターの話~髙橋(浩).ver~

こんにちは!担任助手の髙橋です。

今日も寒かったですね。

最近は寒い日が続いてるので、

体調管理には気をつけて下さい!

今回のテーマは「12月センターの話」です。

私が受験生のときは、

12月最終センター試験で全統から

物理が15点、化学が20点伸びました!

自己採点したときは自分が一番驚きました(笑)

伸びる科目はまだまだ伸びます。

だから、まだ思うような結果が

出ていない人も

試験まではまだ時間があります。

やれることをやって

自己最高点を出しましょう!

髙橋

2017年 12月 14日 12月センターの話~板倉.ver~

こんにちは、急に寒くなってきましたね、板倉です。

年の瀬に向けて忙しくなる時期ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今日のテーマは12月センターの話ということで、2年前の話をしようと思います。

その当時はセンターの結果をそこまで重視していなかったので(志望校に関係なかった)、

あまり大きな緊張はせず受けたような気がします。

 

ただ実際蓋を開けてみると、センター1ヶ月前にも関わらず基本的な問題が取れていなかったり

数学Iを間違えて解いてしまったり、(本当だったらIAを解くべきだった)と、課題が多く残る試験でした。

結構ショックを受けた内容だったのですが、12月センターの直後に担任助手の先生に

「むしろセンター直前に自分の苦手な分野や気をつけることが分かったから、それを本番まで埋めていこう」

と言われて気持ちが前を向けたのは、今でもはっきりと覚えています。

 

結果ももちろん非常に大事ですが、弱点や気をつけるべきとこを見つけて

本番で1点でも多く取れるよう、残りの期間も全力で勉強していきましょう!

 

板倉

 

 

2017年 12月 13日 12月センターの話~深谷ver~

こんにちは!

お久しぶりの深谷です。

 

私は、冬はほとんど毎日マスクをしています笑

防寒も出来て喉の乾燥も防げるので手放せません!笑

みなさんももう体調管理により気をつける時期になるので、

基本的なことですが、手洗いうがいなどは徹底して冬を元気に乗り越えましょうね!!

 

それでは今日は12月センター試験本番レベル模試」の話をします。

この模試は、どの学年にとっても大事な模試になります。

受験生にとっては本番前最後の模試、

1,2生にとっては本番での合否に大きく関わる、

センター試験同日体験受験前の模試です。

 

模試までは残り今日を含めてあと4日ですが、

それに向けての目標行動は考えて実行出来ていますか?

受験生は大丈夫だと思いますが

1,2生の皆さんでまだそこまで意識を向けられていなかった人は考えてみて下さい。

残りの時間を意識してフル活用する気持ちが湧いてくると思います。

まずは今まで成績を伸ばすために取り組んできた受講や

高速基礎マスターを中心に利用して模試に備えてください!

受験生の皆さんは、センター模試対策は、基礎を確認するチャンスです!

過去問に取り組んで行くと、どうしても応用的な問題に触れることが多いので、

知らないうちに基礎が抜けてしまっていることがあります。

まずは今回の模試までに1度忘れかけた基礎がないか

センターの演習で確認して、

もしあれば復習で記憶を呼び戻しましょう!笑

1回覚えたことであれば、復習にはあまり時間はかかりません!

 

勉強面以外でいえば、受験生は模試の日の過ごし方も本番前の最後の練習と思って、

お昼ご飯の量前日の過ごし方休み時間の過ごし方も考えて実行しておくといいと思います!

 

自信を持って模試に臨むためにまだできることはあります。

それを見つけ、極める姿勢を貫いていってください!

私達もサポートします!!

 

深谷

 

2017年 12月 12日 12月センターの話~山田ver~

みなさんこんにちは!

先日ようやく20歳になった山田です!

ついに20代になってしまい、

ますます老いを感じています笑

 

さて、今回のブログのテーマ

「12月

センターの話」

ですが

僕は12月センターで失敗しました

9月から受験に向けて本気で勉強をして

なんとしても結果を出したかった

12月センター

結果は10月の全統から

点数はほとんど伸びず

努力の成果は

一切出ませんでした

模試が終わり家に帰ってから

1人で赤ペンを机に投げたのを

今でも覚えています

 

ただ、そこで折れずに

最後まで自分を信じて勉強出来たから

本番のセンターでは75%を取れて

学芸大学に合格できたんだと思います

 

受験生の皆さん

頑張っても結果が出ないことは

もちろんあります

でも、そこで大事なのは

諦めずに

なぜ、結果が出なかったのか?

どこを改善すれば点数が取れるのか?

ちゃんと考えて次に

繋げることです

最後の最後まで諦めずに

結果を出す努力を続けてください!