ブログ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 

2018年 5月 22日 スランプの乗り越え方~杉田ver.~

こんにちは、杉田です!

5月だというのに真夏のように暑い日々が続いていますね……。

水分補給、しっかりしていますか?

 

さて、今回のテーマは

スランプの乗り越え方

スランプの時期は人それぞれ。

私はセンター試験の1ヶ月前くらいにスランプに陥りました。

センター試験の国語で全く点数が取れなくなり、

センター試験まで1ヶ月を切っているというのに

六割しかとれないという状況が続いていました。

私がその時にスランプを乗り越えるためにしたことは

ひたすら問題を解く

以前やって成績が伸びた勉強法をもう一度試してみる

悩まない

でした。

 

①私はスランプの時でなくとも

何度も問題を解いて問題を解くことに没頭し、

成績が伸びない等の不安感をかき消していました。

心を落ち着かせて勉強することはとても効果があったと思っています。

 

②また、スランプのときには少しでも成績を上げようと

できることは全てやるようにしていました。

その一環として私は以前やって成績が伸びた勉強法をもう一度やっていました。

これは単純に成績を伸ばすのには勿論、

「昔やって成績が伸びたのだから今やっても成績が上がるに違いない」と

自分を奮い立たせるのにも効果がありました

 

③私は不安になると何も手につかなくなる生徒だったので、

勉強することで自分を安心させていました

 

①や②にも共通して書いていることではありますが、

悩む暇があったら手を動かしましょう!

勉強はすればするほど成績が伸びるのですから、

気を紛らわせるための勉強が成績につながれば

おのずとスランプからは抜け出せるはずです!

もしスランプに陥ってどうしようもなくなったら

担任助手のところへ来て下さい!

受験経験者として力の限りみなさんを手助けします!

皆修了判定テスト頑張ってます!(^^)

 

 

2018年 5月 21日 スランプの乗り越え方~重富ver.~

【ポジティブな人が実行している、スランプを乗り越えるための3つのステップ】

 

お久しぶりです、重富です!(*^^*)

高校生はそろそろ定期テストで徹夜しまくる時期ですね…!

今は定期テストに目がいっているかもしれませんが、

今回は受験勉強で必ず訪れるスランプの乗り越え方について、3つに分けて書こうと思います!

 

①スランプを受け入れる

「スランプは成長痛」です。

スランプって頑張ってるときにしか来ないから、

逆にきたということはそれだけ実力がついてきている成長している、ってことだと思うんです。

成績が全然伸びなくなったときは悔しかったし辛かったけど、

小学生のときに背が伸びるタイミングで、足とか腕が痛くなるアレと同じだと私は思っています!

だから、できない自分を責めるのではなくて、

①これまでの頑張りの成果であること

②乗り越えたら大きな成長が待っていること

この2つを意識することが第一歩だと思います。

 

②何があれば伸びそうかを分析する

とはいえ、目的もなしに勉強し続けるのはナンセンスです。

伸びていないからには何かしらの原因はあるので、直近の模試をもとに自分で、または担当と分析をしましょう!

(ただ、スランプの時期は演習量が足りないだけで、ある程度の演習量を積んだとたん伸びることもけっこうあります!特に英語!)

 

③具体的な行動計画を立てて「次に何をやるか」を明確にする

分析ができたら、それを克服するための計画を立てましょう。

ポイントは、「計画が立て終わった瞬間にすぐ行動に移せるレベル」の計画を立てること!

例えば、

×次の模試までに文法の問題集をやる。

◯6月の模試までに文法の問題集を3周する。そのために1日5ページやる。

人の脳は次の行動を明確にすると前向きになれるそうです。

何事においても、落ち込んだらとにかく次に何をするか考えて手や体を動かすといいと思います!

 

これから梅雨に入って気分も落ち込みがちになりますが、

6月の模試に向けてみんなで頑張っていきましょう!

 

重富

2018年 5月 20日 テスト期間中の勉強 曳村ver.

こんにちは!

最近、暑かったり寒かったり、晴れたり雨が降ったりと不安定な天気に影響されて

参っている 曳村です_| ̄|◯

 

さて、今回のテーマは「テスト期間中の勉強」です!

少し前に小島先生が高校1、2年生に向けて書いてくれたので、今回は高校3年生に向けて書いていこうと思います!

 

高3になって本格的に受験勉強を始めた人にとって、定期テストは大きな障害ですよね(笑)

そのためか、テスト勉強と受験勉強の両立ができずに校舎に来なくなってしまったり、高速基礎マスターの繰り返しを辞めてしまったりする人がちらほら見受けられます。

校舎に来ないで家でテスト勉強をしようとすると、僕もそうだったのですが、携帯を見てしまったり、漫画を読んでしまったりと結局効率が下がってしまいます。

 

だからこそ、皆さんにはテスト勉強をするためだけでも校舎に来てほしいんです。

校舎にきて携帯を預ければ勉強以外の誘惑はなくなりますし、分からないことを担任助手に質問することだって出来ます。

また、定期テストが終わった後に、スムーズに受験勉強に戻ることだって出来るのです。

 

僕ら担任助手は、毎日皆さんを待っています!

 

校舎で携帯預かりはじめました!

ホームクラスで携帯使っちゃう人は預けてくださいね~

 

曳村

2018年 5月 19日 テスト期間の勉強~浜西ver~

こんにちは!浜西です。

今回のブログのテーマはテスト期間中の勉強についてです。

今まさにテスト期間中という生徒も多いのではないでしょうか。

テスト期間中だから東進に来なくなったり、

受講を中断してしまう生徒をよく見かけます。

自分は家で勉強が出来ない人だったので、テスト期間中でも毎日東進に来ていました。

受験勉強において大事なことは、使う科目に毎日触れることです!

一日でもサボってしまうと思い出すだけで時間を使ってしまいます。

特に高速基礎マスターは繰り返しが大事なのでテスト期間中でも毎日やってほしいです!

テスト期間中でも高速基礎マスターランキングに入るようにがんばりましょう!

毎日高マス頑張ってます!

浜西

2018年 5月 18日 テスト期間の勉強~小島ver~

こんにちは!小島です☺

もう5月も中間地点を超えてしまいました!1年も残り半年だと思うと時の流れは

早いですね~

さて、今の時期と言えば定期テストですよね!ということで今回のテーマは

「テスト期間中の勉強」です!

高校3年生と高校1、2年生で違ってくると思うので今回は高校1、2年生向けに書いていきますね!!

私の高校は定期テストの成績によってクラス分けが行われていたので

定期テストの勉強はガッツリやっていました!定期テストガチ勢になりすぎて実は

高校1年生の時は東進の勉強をおろそかにしてしまっていました(笑)

しかし定期テスト明けにひさしぶりに部活をやると感覚がにぶるのとおなじように

話を担任助手に聞いて

高校2年生になってからは両立ができるように頑張り始めました!

具体的には高速基礎マスターだけは毎日触れ、受講に関しては楽な科目の前日に入れるなど時間を見つけて

いれていました!

定期テスト期間は学校が早く終わり校舎に入れる時間が増えますよね!

門前仲町校では毎日在校時間ランキングを出しているので上位ねらってがんばりましょう!

 

小島